- ネオアトラス - レビュー



●ゲーム内容、ストーリー等

未知の領域に船を調査に向かわせ、報告を聞き、世界地図を確定させていくゲーム。


●システム等

様々な種類の船を4隻組み合わせ、船団を編成。
船はそれぞれ性能が違い、スピードタイプや長距離タイプなど様々です。

船団を雲に覆われた未知の領域へと向かわせ、帰ってきた報告を聞き、その報告を信じるかどうかで世界地図が確定します。
海だけだった、という報告を信じれば海になりますし、陸を発見したと報告を信じれば陸地が出来るといった具合。

もう一つ世界地図に影響を与えるのが噂話です。
色々なところに漂っている吹き出しを調べると噂話を聞くことが出来ます。
たまに色のついた吹き出しがあり、それを調べると内容を信じるかどうかの選択肢が出て、その結果が影響を与えます。

重要なのが貿易。
船団を維持するのにはお金が必要で、そのお金を稼ぐのが貿易。
発見した陸には町が存在することがあり、町には特産品があります。
その特産品同士を取引させるのが貿易です。
貿易では決まった組み合わせで取引させることで高価な福産品が出来ることがあります。

他、陸地には宝箱があり、調べるとアイテムや遺跡が見つかります。
遺跡は調査することが可能。


●感想

今回は調査での報告を全て信じて進行し、結果はほぼ現実の世界地図のような形になりました。
噂話をしっかり聞いたり、遺跡の調査などは全然していなかったので深く遊べずでしたが面白かったです。

気になった点。
地図を拡大したときにしかわからない町や宝箱があるので面倒でした。
縮小していくと見えなくなってしまうので、町がどこにあったかがすぐにわからなくなってしまいます。
同じように、海賊の出現も教えてもらえるのはありがたいですが、探すのが大変でした。
あとは、通常なら時間を早めて見れるのに、調査報告は早回しで見れないのもじれったかったです。

世界を調査して形を確定させるという一風変わった内容で、人を選ぶゲームだと思います。


●評価

10点満点中 7点


スポンサーサイト

theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- スーパーロボット大戦UX - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

マップ系シミュレーションゲーム。
命と可能性がテーマになっているようですが・・・。


●システム等

システムはシリーズ同様。
マップ系のシミュレーションゲームです。
ユニットを配置し、移動させ、攻撃して敵ユニットを倒すだけ。
敵を倒すことで得られる経験値でレベルが上がります。

戦闘では2体で1チームで編成するシステム。
メリット、デメリットがあるようですが、強いユニットを強化すればゴリ押しで片付くのはいつも通りでした。

ボスユニットを倒すことで得られるスキルパーツでパイロットにスキルを習得させたり、パラメータを上げることが可能。


●感想

それなりに楽しめました。
システム面はそう変わったところはなく・・・。
敵ターンもサクサク飛ばせるのでテンポは非常に良かったです。

新規参戦作が多く、ストーリー内では話が入り乱れて全く理解出来ず・・・。
原作を見ていない自分には何が何だかわからないという内容でした。
しっかり原作を把握していればもっと楽しめたと思います。
というかそれが全てというところでしょうか。
多分、それぞれの設定を上手く混ぜて話を作ってあるんだろうなと感じられましたし・・・。
その設定を知らないので話がスムーズに理解出来ず、もっと説明が欲しいという状況がずっと続きました。
そしていつも通り読むのが面倒くさくなり・・・という悪循環で最後には完全においてけぼり。
勿体ない気持ちになりました。
もっとしっかりテキストを読めという感じですが、それがもうなかなか難しい・・・。
次回のスパロボはもうちょっと頑張って話についていこうと思います。


●評価

10点満点中 6点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- Newスーパーマリオブラザース2 - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

マリオブラザーズシリーズ、横スクロールアクション。


●システム等

マリオブラザーズシリーズ同様、単純な操作。
Yでダッシュ、Bでジャンプ。

基本は横スクロールで進行。
アイテムを取ることでパワーアップ。


●感想

難易度はそこそこ。
スターコインを集めようとすると相当な難易度になるかと。

Wiiと違い、操作による面倒なギミックがない点が良かったです。
単純操作で様々な仕掛けをクリアしていくというマリオの良さが十分楽しめました。

今作ではコインが売りとなっており、コインがたくさん手に入ります。
おかげで残機が0になることはありませんでした。
コインの気持ち良い音がたくさん聞けるので爽快感もあります。

前回のWiiと違い、ストレスなく楽しめました。
やはり単純操作が良いです。


●評価

10点満点中 7点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

バイオハザード5 オルタナティブエディション レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

バイオテロを阻止するためクリスとシェバが組織を追う話。


●システム等

操作は4同様。
敵を倒すと弾薬などを落とします。

前作4から大きな変更はなく、操作で戸惑うところは無かったです。
敵を怯ませてからのアクションなども健在。

武器の改造や買い物のタイミングが今回はチャプターの間やコンティニュー時となりました。
好きなチャプターをいつでもプレイ出来るため、アイテムを取っては終了の繰り返しで稼げるようになりました。


●感想

面白かったです。
好きなチャプターを何度もプレイできるおかげで弾薬の残りなどを気にすることがほとんどなかったです。
改造もお金を稼いできてしまえばどんどん出来るのでアクション下手には優しい仕様でした。

AIが操作する相棒のシェバですが、思っていたよりも動いてくれて負担にはならなかったです。
たまにやられることもありましたが、弾と武器をしっかり渡しておけば十分戦ってくれました。
今作では手持ちアイテムを表示させている間も時間が流れてしまい、速やかに回復アイテムを使うことが出来なかったのですが、シェバに渡しておけばすぐ使ってくれるので助かりました。

そして、相変わらずグロイ。
見た目は普通の人を撃つのがどうも抵抗があります。
寄生されているから人間じゃないですよと言われても・・・。

おまけモードも充実し、長く楽しめる内容だと思います。
久しぶりのバイオハザード、楽しかったです。


●評価

10点満点中 7点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

バイオハザードのモードの一つであったマーセナリーズが独立したゲーム。
ストーリーは特になく、様々なキャラクターと武器を駆使してステージでハイスコアを狙うのが目的です。


●システム等

アナログスティックで移動、Rで構えてYで撃つ操作でいつも通り。
下画面のタッチパネルをタッチすることで武器の切り替えができます。
操作方法は過去作のラジコン操作にも変更が可能。

キャラクターはそれぞれ武器が違い、好きなキャラクターを選んでステージを遊べるのが良かったです。


●感想

楽しめました。
かなり久しぶりのバイオハザードで苦戦するだろうと思っていましたが、そこまでではなかったです。
狭いステージでただ敵を倒して点数を稼ぐという単純なゲームですが、携帯ゲーム機に合っていると思います。

New3DSLLでプレイしましたが、操作性も良くて遊びやすかったです。
画面も見やすく、しっかり狙って撃つことが出来ました。

キャラクターも複数いて何度も遊べるのは良いなぁと。
子供の頃なら夢中で遊べただろうなと思いました。

ミニゲームが独立したソフトでストーリー性が無いため、そこで楽しめない人もいるだろうとは思います。


●評価

10点満点中 7点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

コードオブプリンセス レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

アクションRPGゲーム。
動きがもっさりで爽快感はありませんでした。

ストーリーは王女が世界を救う、という単純な話。
随所にギャグが散りばめられていますが、どうにもハマれず・・・。


●システム等

ステージは3ラインで構成されており、手前、奥と移動が可能。

弱攻撃、強攻撃が基本。
十字キーとの組み合わせで攻撃アクションが変わったり、必殺技を使うことが出来ます。

特殊攻撃としてロックオン攻撃とバーストがあり。
ロックオン攻撃は当てると、当たった敵には一定時間与えるダメージが2倍に。
バーストはMPを消費している間、与えるダメージが2倍になります。

他、装備品を変更してステータスアップや様々な効果が付与。


●感想

あまり楽しめず。
動きがもっさりとし過ぎで爽快感がありません。
アクションも少ないので単調になりがち。
ストーリーはなんとも言えず、キャラクターたちのギャグが大変辛かったです・・・。

おまけ要素は充実。
村人まで操作して戦えるようになるとかで、凄いことは凄いです。

なんとも微妙なゲームでした。


●評価

10点満点中 5点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- 機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS - レビュー




●ストーリー

なし。


●システム等

ガンダムシリーズから主役級の機体を集めた対戦格闘ゲーム。

操作等、基本はVSシリーズ同様。
機体には割り振られたコストがあり、破壊されるとチームコストより引かれ、0になると負けというルール。

新システムはネクストダッシュで、攻撃などをダッシュでキャンセルすることが出来るというもの。

好きな機体でチームを組み、ミッションをクリアするネクストプラスモードが追加。
ミッションクリアで得られるポイントで機体の強化が可能。

対戦は4人まで可能で、人数分のソフトが必要です。
他、メディアインストールが可能で、ある程度はロードを短縮できます。


●感想

ガンダムの主役級が集まるというだけでも相当良いゲームだと思います。
BGMがボーカル曲で盛り上がりますし、出来は本当に最高。

メインモードであるネクストプラスモードはひたすらミッションが辛かったです。
ボリューム満点で育成要素があるものの、長くて大変でした。

2009年発売で、確か発売日に買って少し遊んで積んでいたのでほぼ7年越のクリアとなりました。


●評価

10点満点中 6点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- スーパーマリオランド2 6つの金貨 - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

GBのマリオ2作目。
姫は全く出ず、ワリオを倒すだけ。


●システム等

操作はおなじみのA、Bのみ。

前作よりも本家マリオには近くなった感はありますが、やはりどこか違います。

バニーマリオが登場。
ジャンプ中にボタン押しっぱなしでゆるやかに下降することが出来ます。

6面、それぞれ4ステージ構成で、最後にワリオステージ。
あっさり終わります。


●感想

楽しめました。
ステージも短く、サクサク進めるのが良かったです。
相変わらず凡ミスが多かったですが、ステージも難易度がやや高いものが多かったです。
宇宙ステージなどはギリギリ当たっていないだろう!と何度か言いたくなりました。

オリジナルのユニークな敵キャラクターが多いのも良かったです。



●評価

10点満点中 6点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

FINAL FANTASY XV レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

王子であるノクトが王になり、使命を自覚して成長する物語。
・・・なのですが、描写不足が酷過ぎるのではないかと思います。
まず仲間との関係性がまるでわからないところからスタート。
一体どんな人たちなのかは全く語られることなく最後まで進みます。
そもそも王家とはなんなのかというのがザックリとした話でしか説明がなく、成長過程のノクトの葛藤を見ても何も思いません。
王墓巡りも途中で目的から外れてプレイヤーに丸投げなのに、ストーリー上では歴代王という存在が重要という・・・。
召喚獣である六神もなんのための存在だったのかさっぱりわかりません。
敵も何者かわからず、目的も不明。
疑問を持ったまま最後まで進み、話に置いて行かれたままでエンディングとなりました。


●システム等

オープンワールドのRPG。

戦闘は〇が攻撃、□が防御というシンプルなものでどちらも押しっぱなしで出ます。
この戦闘、自分には合わず、ひたすら〇を押しっぱなしで戦っていました。
たまに剣を投げるシフトブレイクは使っていましたが、一体どう戦えば有利に進められるのかというが最後までわかりませんでした。
敵の攻撃を避けて攻撃をするのがキモなのかと思ってやってみましたが、モーションがわかりにくく、そもそもそこまで集中して戦闘をやっていられません。
それならダメージをくらいながら〇を押しっぱなしで戦って、やられたらポーションで回復、というのが一番楽でした。

ドライブについて。
移動は基本的に車で、道路のないところはチョコボか走りで移動します。
目的地へ着くまでただひたすら車が走っているのを見守らなくてはいけないのは辛かったです。
移動した場所へはワープのように一瞬で移動が可能になりますが、ロード時間が長く、これも別のストレスに。
チョコボに乗っても移動が格段に速くなるわけではなく、ストレスでした。

成長システムのアビリティについて。
APを消費し、習得する様々なアビリティがあるのですが、途中から消費APが多くなり、普通のプレイでは覚えることが出来ません。
効果も感じられるものが少なく、アビリティを習得する楽しさは全くありませんでした。


●感想

なんとも期待外れでした。
途中、4人旅が楽しくなってきた時間もありましたが、ストーリーついていけず白けてしまいました。
どういう間柄でいつからの付き合いとか、一切わからずでした。
話し方から旅の途中の会話で性格はなんとなくわかってくるとは言ってもあまりのイベントの無さに愛着が全く沸きませんでした。
男4人旅というのは良かったと思いますが、掘り下げる気が全くないのは問題だと思います。

オープンワールドは素晴らしいものの、ロード時間が長く、移動の煩わしさをどう解消するかが問題ですね・・・。
樹が邪魔で進めなかったり、登れそうな岩が登れなかったりといった部分でストレスも感じました。

28時間でのクリアとなり、ストーリーのボリューム不足を感じます。
豊富なクエストは受領して目的地へ向かって敵を倒すなりアイテムを回収するなりの繰り返しで代り映えせず。
移動が面倒くさいのでどうしてもやる気になれません。

致命的につまらないのはシナリオだと思いますが、全体的に微妙な仕上がりというのが正直な感想です。
試験的な新規タイトルでこの出来ならば次に期待と言えますが・・・。


●評価

10点満点中 6点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- スーパーマリオランド - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

GBのマリオ。
ピーチではなくデイジーを救うため冒険します。


●システム等

操作はおなじみのA、Bのみ。

操作とは違い、ファミコンのマリオとは仕様が随分と異なります。
キノコを取ると大きくなるところは同じ。
ファイアーはすぐに跳ねて斜め上へと飛んで行ってしまい、地上の敵に当てるのが大変でした。
ノコノコは踏むと甲羅になり、爆発。
当たるとダメージを受けてしまいます。

4面、それぞれ3ステージ構成であっさり終わります。


●感想

それなりに楽しめました。
古いゲーム特有の滑ったり、当たってないだろう今のは、という操作感が味わえました・・・。
4面だけと短く、ボーナスによって残機もそこそこ増えるのでクリアは楽かと思いきや、操作による凡ミスでどんどんやられました。
レトロフリークの中断セーブ機能を使ってのプレイでどうにかクリア。
難易度は高いかと。

音楽も違いますし、一風変わったマリオという感じです。


●評価

10点満点中 6点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ