雑記その4 2011年のまとめ

今年一年の総括。
今年崩したゲームの一覧や、印象に残ったゲームなどダラダラと書いてます。

続きを読む

スポンサーサイト

- 戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校 - レビュー



●ゲーム内容、ストーリー等

王立士官学校の生徒となり、テロリストと戦う話。


●システム等

マップに味方ユニットを配置して戦闘を始めるシミュレーションゲーム。
基本的なところは前作と同じです。

章単位で話が進みますが、前作と違い作戦準備室からミッションを選択する形式になりました。
大きく変わった点は戦闘マップが1つのマップではなくなった点です。
拠点を制圧することで、別マップにある拠点と繋がり、そこからユニットを出して進めて行くことになります。

戦闘はターン制。
CPというポイントの数だけユニットを動かすことが可能。
ユニットにはそれぞれに定められているAPの範囲内でマップを移動することが出来ます。
攻撃は一回の行動で一度だけとなります。

ユニットには異なる性質を持つ兵科があります。
ユニットにはポテンシャルというスキルのようなものがあります。
ポテンシャルはどれも自動発動のスキルで、地形によってプラスに働くものや、逆にマイナスに働くものがあります。

他、主人公はオーダーという特殊な指令を出すことが可能。
CPを消費してユニットの防御力や攻撃力を上げるというもので、様々な場面で活躍します。

成長はレベル制。
戦闘後、その戦闘での経過ターン数などをもとに取得経験値が決まります。
その経験値を各兵科に割り振ることで兵科単位でレベルが上がります。
キャラクターごとのレベルは無いため、考えながら兵科のレベルを上げる必要があります。

他、お金を使って装備等を開発したりと強化も可能。
戦車のパーツのカスタマイズのみそこそこの自由度。

有料コンテンツや、他ゲームのデータ連動でユニットが出たりと追加要素もあります。


●感想

面白かったですが、前作と比べると物足りなさを感じます。
今作の方が勝っている点もあると思うのですが、好みの問題でしょうかね。

良かった点はミッション数の多さです。
面白いのは戦闘なので数が多いのはやはり嬉しい。
しかし、前作と比べるとマップの質が落ちたかなと。
マップの移動という新要素はあるものの、ごり押しがより効くようになりました。
質が落ちたというよりは性質が変わったというんですかね。
携帯機ですし、これくらいの難易度でサクサク遊べる方が良いとは思いますが、前作があるためそこに納得がいきません。
前作の一部詰め将棋的な攻略法などを編み出す面白さが無かったです。

あとはストーリー。
前作はややクサイながらもなかなか良い話で、雰囲気にも合っていて良かったのですが、今回は全体的に安っぽいです。
学園物になり、ある程度は仕方ないと思いますが、緊張感がないというか・・・。
グラフィック関係もPS3の後なのでどうしてももっさく感じてしまいます。

まだ全てのミッションをクリアしていませんが、もうやる気は起こらないでしょう。
有料ミッションも購入したのにやらず終いなのは勿体無いのですが・・・。

このシリーズをやるなら1をお薦めしますが、これも面白いですしお薦めです。
次こそは据え置きで出して欲しい。


●評価

10点満点中 7点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- スーパーストリートファイターⅣ - レビュー




●ストーリー

それぞれのキャラクターにエピソードがあるようで、よくわかりません。


●システム等

シンプルな格闘ゲームです。
弱・中・強のパンチ、キックを駆使し戦います。
十字キーによるコマンド入力で必殺技を出すことが可能。

特殊なシステムとして中攻撃同時押しでセービングというものがあります。
これは一撃だけ攻撃を耐え、反撃をすることができるというものですが、使い方が色々とあり奥が深いです。
まず、セービングは中攻撃ボタンを押す時間によって性能が変化します。
通常ダメージのみからが脳不能攻撃に変化。

他、セービング中にそれ自体をキャンセルしてダッシュすることが可能。
セービングの攻撃を当ててからダッシュで連続技に繋げることもできます。
さらに、必殺技をセービングでキャンセルすることも出来たりと、非常にややこしいです・・・。

ネットワーク関係が強化。
ある程度戦っているとネットワーク対戦の動画がアップロード可能に。
アップロードされたデータは対戦動画を鑑賞するモードから鑑賞、保存が可能となりました。
強い人の動画を見て勉強をしたり、お気に入りの動画を保存しておくことが出来、コマンド表示までされます。


●感想

アーケードエディションを買ったので、これで一区切りということで。
プレイヤーデータは以下の通りでした。

プレイ時間114時間。
対戦回数1732、勝利回数894、勝率51.62%。
1821PP、ジュリで2945BP

でした。

格闘ゲームでこれだけの時間プレイしたのは本当に十年ぶりくらいです。
ネットワーク対戦で対人戦出来ることに感謝。
まさかこんなに手軽にネットワーク対戦が出来る日が来るなんて、昔は考えられませんでした。
凄い時代になったもんですよ。

ジュリばかり使っていましたが、なんでしょうか、勝てない・・・。
他に使っている人も少なく、あまり人気がないんですかね。
アーケードエディションでもジュリを使っていくつもりですが、あまりに上達しないようだと変えようかなと。
また操作に慣れるところから始めるので、先は長そうですが。


●評価

10点満点中 9点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション クロスドライブ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

Gジェネレーションシリーズ、DSでは二作目。


●システム等

全てタッチペン操作。
戦闘では最高4機までを1部隊として編成し、6部隊(セッションによって変動)まで戦闘に出せるというもの。
その部隊内での配置をタッチペンで操作し、距離を変えることでビームサーベルやライフル等、攻撃内容が変更できます。
また、その際に決まったキャラクターの組み合わせで強力な全体攻撃が可能。
スパロボシリーズにあるような精神コマンドで回避や攻撃を上げることも出来ます。

機体の開発は、パーツをユニットと組み合わせることで新たな機体ができるというもの。
パーツはステージクリア後、フリーバトルクリア後に撃破ボーナスとして入手できます。
ユニットの強化もパーツを使うことで可能。
改造の際に使用するメカニックで上がりパラメータが決まっています。
パーツを使うことで得られる経験値?のようなものが一定の値になるとランクが1上がりパラーメタが上がるという仕組み。


●感想

楽しめず。
オリジナルキャラクターが主人公で、その主人公関係の敵も登場。
話はガンダムのシナリオを追体験するもので、そこにオリジナルキャラクターの組織なんかが絡んでくるという内容。

マイナス点といえば・・・。
やはりシナリオ、なんとかならなかったのかと本当に残念。
好みの問題はあるでしょうし、参考にはならないでしょうけど。
あとは全てがタッチペン操作な点、やはりボタン操作は残すべきだと思います。
戦闘のアニメーションが飛ばせない点も酷い。

難易度が低いので楽にクリアできました。
無理に改造して機体の強化をする必要もないかと。
Gジェネシリーズはやっておきたい人以外はやってもガッカリだと思います・・・。


●評価

10点満点中 3点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

オリジナルストーリー。
地球、コロニーのどちらにも属さないグループとして戦う話し。


●システム等

マップ系シミュレーションゲーム。
前作、アドバンスト大きく変わったところはありません。

敵を倒すと経験値を得てパイロットのレベルを上がります。
戦闘では最大3機まででチームを組むことが可能。
3対1など、有利な状況で戦えます。
敵のマップ兵器のような攻撃を受けると散開して回避するか、留まるか選択可能。
散開するとチームはバラバラになりますが、ダメージがありません。
しかし、留まるとそこから回避判定が行われ、攻撃に当たってしまうことも。
さらに、散開する場合は周りのマスが空いていないと散ることが出来ず、強制的に留まることになります。

パイロットにはIDというコマンドがあります。
IDはポイントを消費し、セリフを言うことで様々な効果が得られるというもの。
例えば攻撃回避など、スパロボの精神コマンドと同じです。

機体は入手したパーツによって新しい機体に改造可能。
また、ストーリー進行により、機体は2段階まで強化出来ます。
具体的にどう強化されているのかはわかりません・・・。

敵は仲間で囲んで捕獲コマンドで捕獲可能。
分解することでパーツを得ることが出来たり。


●感想

前作GBAからシステムに大きな変更は無かったです。
グラフィックもアドバンスと変わらず。

前作と違い、オリジナルキャラがいるのですが、全く存在感が無かったです。
一応はストーリーの最後でそれなりの役割がありましたが、それまで全く出番がありません。
オリジナルキャラが出ている割には話の流れがほぼSEEDベースというのがなんとも。

楽しめませんでした。
というかやるのが辛かったです。
オリジナルストーリーがあまり好きではないというのもあるのでしょうが・・・。
戦闘はやり応えがそこそこあって良いのですが、こちらの機体の強化があまり自由に出来ないのが残念です。
機体の改造にパーツが必要というのではパーツの数に限りがあるとかなり制限されてしまいます。
索敵で捕獲して分解すればそれなりのものは手に入るものの、さらに良いパーツはほとんど手に入りませんでした。
そんなこんなで楽しみどころを見つけられず、辛かったです。


●評価

10点満点中 5点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - 6日目 クリア!

やっとクリアとなりました。
長かった・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - 5日目

もう少しで終わりでしょうか。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - 4日目

今日もコツコツ・・・。
早く終わりたい。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - 3日目

苦戦・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- GRAVITY DAZE / 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 - 体験版

体験版が配信されたので早速プレイ。
Vita期待の一本なので楽しみにしていました。



続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - 2日目

そろそろ索敵などで戦わないと辛くなってきました。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション DS - 1日目

というわけで、DS。



続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

購入記録その67、真かまいたちの夜 11人目の訪問者、他を買った。

111225.jpg

真かまいたちの夜 11人目の訪問者
428 封鎖された渋谷で
街 ~運命の交差点~
街 ~運命の交差点~ 特別篇
かまいたちの夜2 特別篇

を購入。

真かまいたちの夜、CMを見ていたら欲しくて欲しくてたまらなくなりました。
丁度シリーズを積んでいますし、この機会に崩すのもいいんじゃないかということで。
で、他の関連タイトルも購入。
特別篇は・・・出ているなら買ってしまえという勢いで。
PSのかまいたちの夜からプレイしようと思います。
しかし、かまいたちの夜2が無印と特別篇があるのでどうしようかと・・・。
同じ内容を続けるのは辛いですし、買うのはやめておけば良かったかもしれません。
街も特別篇も買ってしまい、どうしたものか・・・。

近況。
FF13-2をクリア。
しかし、真エンドが見れていないのでまだ続けなくてはいけません。
楽しめなかったのであまり気が乗らず、少し間を空けようかと。
で、始めたのがイナズマイレブンGO。
まだ序盤ですが、懐かしい顔がチラホラ。
システムは変わらないものの、試合中のミッションが面倒でやる気ダウン・・・。
そんなわけでなにか面白いゲームはないかとウダウダとなってます。
一本のゲームに集中できないのが駄目ですね。
一気にクリアまでやれるゲームがなかなかない・・・。
そう思うとアンチャーテッドは良いゲームだったんだなと感心します。


- SDガンダム Gジェネレーション アドバンス - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

オリジナルストーリー。
地球、コロニーのどちらにも属さないグループとして戦う話し。


●システム等

マップ系シミュレーションゲーム。

敵を倒すと経験値を得てパイロットのレベルを上がります。
戦闘では最大3機まででチームを組むことが可能。
3対1など、有利な状況で戦えます。
敵のマップ兵器のような攻撃を受けると散開して回避するか、留まるか選択可能。
散開するとチームはバラバラになりますが、ダメージがありません。
しかし、留まるとそこから回避判定が行われ、攻撃に当たってしまうことも。
さらに、散開する場合は周りのマスが空いていないと散ることが出来ず、強制的に留まることになります。

パイロットにはIDというコマンドがあります。
IDはポイントを消費し、セリフを言うことで様々な効果が得られるというもの。
例えば攻撃回避など、スパロボの精神コマンドと同じです。

機体は入手したパーツによって新しい機体に改造可能。
また、ストーリー進行により、機体は2段階まで強化出来ます。
具体的にどう強化されているのかはわかりません・・・。

敵は仲間で囲んで捕獲コマンドで捕獲可能。
分解することでパーツを得ることが出来たり。


●感想

アドバンスで唯一のGジェネ・・・ということで、出来はそれほど良くないかなと。
3体でチームを組むというのは面白いものの、一度バラバラにされると大変面倒。
マップ兵器は強力で、3機ともダメージを受けると困るので散開は必死。
戦闘中にバラバラになると、ユニットの上にユニットを移動でチームにする必要があります。
移動先からさらにチーム単位で移動するのは次ターンとなり、3機で組みなおして戦うのは次ターンということになってしまいます。
組みなおし、3機揃ってターンを終えたところで敵に全体攻撃され、またバラバラ・・・ということが非常に多いです。
これはこれで動きにくくなっていて面白いのですが、3機いないと辛い場面もあり、やっていてストレスでした。
やり応えを求める人には丁度良いかもしれませんが。

出てくる機体やキャラクターのチョイスもちょっと残念かなと。
ドモンは最後までシャイニングガンダムだったり、フリーダムは出るのにジャスティスは出なかったり・・・。
キャラクターもほぼ主人公クラスしか出ませんし、このあたりは容量の関係でしょうかね。

あとは戦闘アニメがスキップできず、面倒でした。

酷くつまらないわけではなく、致命的な欠陥はないものの、イマイチ楽しめませんでした。
なにかこう、グッとくるところが無いというか、ロボットゲーなのに熱くないというか・・・。
戦闘アニメの演出がイマイチというのは大きいかもしれません。


●評価

10点満点中 5点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション アドバンス - 5日目 クリア!

やっと終わりました。
簡単に終わると思っていましたが、結構シビアでした。
GジェネレーションDSでこのソフトをセットして始めると特典があるそうで。
続けてプレイします。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション アドバンス - 4日目

いよいよ終盤。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション アドバンス - 3日目

今日もコツコツ。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション アドバンス - 2日目

なかなか進まず、やっぱりこのゲーム難しいです・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- SDガンダム Gジェネレーション アドバンス - 1日目

叩き売られていたのを購入したんだったと思います。
1度クリアしたことがありますが、やっぱり覚えていないので・・・。



続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

PlayStation Vita




アンチャーテッドをクリアしたので使用感等を記事に。
今のところフリーズもせず、初期不良はないです。

まず画質、非常に綺麗。
音質も素晴らしいと思います。
が・・・スピーカーの位置が丁度ボタンを抑える指の下に来てしまい、プレイ中はやや音がこもります。

ボタン配置とアナログスティックに関しては問題ありませんでした。
ボタンが小さいというのも気にならず。
この辺りはボタンの押し方の癖にもよると思います。
PSPを持った時に親指が斜めになる人はまず干渉しないと思います。
親指の中心線が△、×ボタンに合うという人は干渉してしまうかと。
ボタンの小ささは全く気になりませんでした。

タッチスクリーンに関して。
アンチャーテッドをやっていて、やや反応に難があると感じることがありました。
アクションゲームなので慌てていたのが原因だと思いますが、アクションゲームには向かないのではないかと。
背面パネルはあまり使うところがなかったのですが、PSPと同じように持っていると背面パネルに触れてしまっていたのでゲームによっては誤動作するかもしれません。
アンチャーテッドでも背面パネルを使う画面に切り替わった瞬間画面が動き回って何事かということがありました。
持ち方のせいで背面パネルにすでに触れており、動いてしまったというだけのことでしたが、持ち方を変える必要がありました。
PSPは持った時に中指から小指まで伸ばしたままで、背面に添えて包むような感じで持っていました。
しかし、背面パネルに触れてしまうためVitaでは中指から小指まで曲げて掴む感じの持ち方にする必要がありました。
最初は違和感があって慣れませんでしたが、やっているうちに慣れました。
本体が少し重いのでだるくなったりはしましたが・・・。

本体に関してはこんなところでしょうか。
スイッチを入れた後のメニュー画面がスマートフォンのようになったのが少し面倒。
慣れれば問題ないでしょうが、PSP、PS3と同じような構成に変更出来るようにして欲しいです。

とまぁ、ゲームをやる分に不満は全くありませんし、良いゲーム機だと思います。


- テイルズ オブ イノセンス - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

前世の記憶を持つ仲間たちと世界を救うたびをする話。


●システム等

RPG。
戦闘はアクション。
十字キーで移動、攻撃ボタンと技ボタンを駆使して戦います。
技は十字キーとの組み合わせで最大4つまで登録しておくことが可能。

戦闘での移動はフリーランで、戦闘フィールド内ならば好きに移動が可能。
好きなタイミングで操作キャラクターの切り替えも出来、技やアイテムの指定も出来ます。
また、大まかな行動を予め設定することも出来るため、戦いやすいです。

成長はレベル制。
キャラクターのステータスに影響を与えるスタイルのシステムがあります。
これは職業のようなもので、スタイルを変えることでそれぞれに攻撃力、防御が上がるなど変化があります。
また、それぞれのスタイルレベルを上げることでアビリティを習得し、習得したものは好きにカスタマイズが可能。

他、ギルドがあり、クエストが受けられます。


●感想

面白かったです。
テンペストの出来が良くなかったので、余計にそう思います。
声も十分出ますし、動きも良く、完成度は高いです。
ボリュームもそこそこですし、ギルドがあるので長く楽しめるかと。

残念な部分も無く、良く出来たゲームだと思います。
ストーリーは相変わらずテイルズだなぁという感じで。
悩んだり裏切ったりとかそんな感じでした。
これといった感想もないのですが・・・。
それなりに楽しめる一本。


●評価

10点満点中 7点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- テイルズ オブ イノセンス - 8日目 クリア!

数時間にも及ぶレベル上げの末のクリア。
疲れました・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ イノセンス - 7日目

レベル上げで時間を使い、あまり進めず。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ イノセンス - 6日目

今日もコツコツ。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

購入記録その66、PS Vita、他を買った。

111217.jpg

PS Vita
アンチャーテッド地図なき冒険の始まり
ディスガイア3 Return

を購入。

Vita、wifiのみの方を購入しました。
触ってみた感想は、思ってたよりでかい、画面が綺麗、です。
ボタンとスティックの干渉に関してはそう気にならないです。
アンチャーテッドを少ししかプレイしていませんが、触れての誤動作も無いですし。
メニュー画面ではタッチパネルでの操作がメインなので慣れる必要があるのが面倒。
PS3、PSPと同じ画面構成に変更できるようにして欲しいです。

ソフトはとりあえずこの2つ。
アンチャーテッドからプレイしています。
説明書が無いのにガッカリ、紙媒体はまだ必要だと思うんですがね・・・。
ソフトはみんなのゴルフとかまいたちの夜も気になったのですが、みんゴルはまだ5もやってますし我慢。
かまいたちの夜もシリーズを一切やっていませんし、買うならPS3版にしようと。
発売予定のものではペルソナ4、グラビティなんとかは購入予定。

周辺機器、アクセサリに関して。
今回購入したのは8Gメモリーカード、キャリングポーチ、USBケーブル、保護フィルムです。
16Gが欲しかったのですが、売り切れていたので8Gで我慢。
ソフトをダウンロード購入することはまずないので当分これで足りるでしょう。
キャリングポーチは裸で置いておくのは怖いので。
これ、液晶を拭く布くらいつけておいて欲しかった・・・。
USBケーブルは買って失敗。
PS3との接続に必要とのことでしたが、付属の充電ケーブルと同じもののようで買う必要は無かったです。
充電ケーブルをいちいち引っこ抜いて使うのが面倒という人だけ買えばいいものでした・・・。
保護フィルムは失敗することを想定して2枚購入。
思った通り失敗・・・ボタンに合わせたガイドがありましたが、それだけでは真っ直ぐ貼れませんでした。
ホコリが入らず、汚くならなかったので貼り直してリカバー、2枚目を開けずに済みました。

近況。
FF13-2をプレイしています。
相変わらず痛いセリフなどでやり気を奪われたり・・・。
モンスターを仲間にしてロールに組み込めるのは結構楽しいのでそれが救いですかね。
アンチャーテッドをメインで進め、Vitaの充電時間はFFという感じになりそうです。
もう今年は買う予定のソフトがないのでのんびりプレイするだけ。
いやー、一年あっという間ですね。




- テイルズ オブ イノセンス - 5日目

ボスに全く歯が立たない・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ イノセンス - 4日目

今日は一つダンジョンをクリアしただけ。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

購入記録その65、FINAL FANTASY XIII-2、他を買った。

111215.jpg

FINAL FANTASY XIII-2
イナズマイレブンGO シャイン
イナズマイレブンGO ダーク

を購入。

FFは予約していましたが、イナズマイレブンは店頭で我慢できず購入・・・。
期間限定配信などがあるでしょうし、どちらもすぐプレイするつもりです。
序盤で止めてしまうかもしれませんが・・・。
これでマリオな3DSキャンペーン5口応募したので当たるのを祈ります。
FFは・・・あまり面白そうだと思えませんが、早速今日からプレイするつもりです。

近況。
アンチャーテッド3を結局購入してクリア。
Vitaのアンチャーテッドも当日あれば購入予定です。
マリオカート7の150CC全て優勝でキャラクター解禁出来ました。
コイン枚数で解禁のマシンパーツは揃ってないのでもう少しマリオカート7は続けます。
そんな感じで最近は手広くやってしまってます。
積みゲーはなかなか崩せず・・・。



- テイルズ オブ イノセンス - 3日目

話が面白くなってきました。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ イノセンス - 2日目

もう仲間が全員揃いました。
話は短いんでしょうかね。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ