- テイルズ オブ ゼスティリア - 5日目

今日もコツコツ。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ ゼスティリア - 4日目

ロゼが仲間に。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ ゼスティリア - 3日目

なかなか戦闘に慣れず、ひたすら連打が続いてます・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ ゼスティリア - 2日目

なかなか進まない・・・。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- テイルズ オブ ゼスティリア - 1日目

低い評価をよく目にしますが・・・。



続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- ソウルキャリバーⅣ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

格闘ゲーム。


●システム等

奥行きのある3D格闘ゲーム。
前作から大きく変わったところはありません。

〇でキック、×でガード、△で盾斬り、□で横斬り。
他、ボタン組み合わせで投げなど。

ガード弾き、手前・奥回避などもあり、結構複雑です。


●感想

ストーリーモードのみプレイ。
触った程度です。

画質はやはり綺麗になっており、ゲームの進化を感じます。
動きも良く、鎧が破壊出来たときは爽快でした。

感想はそんなところです。
シリーズファンの方には申し訳ない・・・。


●評価

10点満点中 6点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- ソウルキャリバーⅣ - 1日目 クリア!

いつも通り触った程度のプレイです。



続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

大災害に巻き込まれた主人公達がその原因を探るため悪魔を使役して戦う話。


●システム等

前作と大きく変わったところはありません。
シミュレーションRPG。
アドベンチャーパートと戦闘パートを繰り返す感じ。
時間の概念があり、イベントをこなすと時間が進みます。
その行動によってエンディングが変化するようなので慎重に行動しなくてはいけません。

戦闘はマス移動、3体で1つのチームを編成して戦います。
最大4チームまで編成可能。

成長はレベル制。
主人公のみレベルが上がるごとに好きなパラメータに1ポイント割り振ることが可能。

スキルの習得が独特。
戦闘開時、敵が持っているスキルを1チームにつき1つ指定し、そのチームで倒すとスキルが覚えられるというもの。
習得できるかどうかはキャラクターの能力によりますが、習得できなくても奪うことは可能。
メニューで好きに付け替えることが出来ます。

仲魔の悪魔についてはシリーズ恒例、悪魔合体で強化。
今作では悪魔を入手するさいでビルオークションを利用します。
マッカを腹ってオークションに参加し、悪魔を競り落とすというもの。
同じ悪魔でも最初からスキルの揃っている悪魔は高いですが、育成が楽です。

新要素として悪魔全書があります。
これは一度仲魔にした悪魔をマッカを払っていつでも呼び出せるというもの。
登録したステータスで呼び出せるので非常に便利です。
レベルを上げたり技を覚えた悪魔は合体前に登録しておけばその状態をいつでも呼び出せます。

もう一つは縁システム。
これは仲間キャラクターとの新密度が数値化されているもので、5段階まであります。
上がれば合体解禁などの特典を得ることが出来ます。


●感想

楽しめました。
本編その後の話が追加され、それもなかなかのボリューム。
本編共に分岐までが長いので、システムファイルを共有する形にして欲しかったです。
セーブファイルは複数に分けられる仕組みなら分岐手前でセーブして進めることが出来るのになぁと。
ひたすら分岐まで進める作業は苦痛でした。

DLCではレベル上げなどに有利なマップが多数配信され、おかげで楽にクリア出来ました。
難易度が高めだと思うので、余裕があればいくつか稼ぎマップを買ってみるのが良いかと思います。

デビサバ2の完全版、データ引継ぎも出来ないDS版を今更買う必要はないですね。


●評価

10点満点中 8点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 17日目 トリアングルム編クリア!

ロナウドルート。
これで終わりです。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 16日目

今日はヤマトルート。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 15日目

トリアングルム編、1つクリア。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 14日目

ヤマトがやっと出てきました。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 13日目

今日もコツコツ。

続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 12日目

トリアングルム編へ。



続きを読む

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

- 幕末浪漫 月華の剣士 1・2 - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

格闘ゲーム、月下の剣士1、2のカップリング。


●システム等

最初のメニュー画面から1、2の選択。

どちらも4ボタン操作で、弱、強、蹴、弾き。
投げは1、2では操作が異なります。
他、中断攻撃もボタン同時押しで可能。

特徴的なシステムに剣質があります。
力の剣質は攻撃力が高く、通常攻撃にも削り効果があります。
奥義から秘奥義につなげられたり、体力ゲージが少ないときには超奥義も発動可能。

技の剣質は通常攻撃が連続攻撃になり、動作も力よりも早いことが多いです。
奥義も異なり、乱舞奥義という1ではオリジナルコンボ、2では4ルートに分かれた連続乱舞となります。

2のみ力と技の剣質を兼ねた極が登場。


●感想

1の感想。
楓でプレイ。
武蔵で苦戦しましたが、最後の嘉神はそうでもなかったで
システムが素晴らしく、剣で闘う駆け引きを見事に表しているのではないかと思います。
2がある以上、これをプレイすることはほぼないと思いますが・・・。

2の感想。
1と大きく変わるところはなく、やはり良く出来たシステムだなと。
1ではなんとなく固く感じた動きがありましたが、それも無くなり操作性は向上しているように思いました。
個性的なキャラもさらに増えて言うことなし。

全体を通して・・・。
剣の間合い、弾きでの駆け引き等々、本当に面白い格闘ゲームです。
キャラクターの性能差があり、優劣がはっきりしているようですが、自分のようにそこまで強くないプレイヤーには大した問題ではないかと。
自分の好きなキャラクターで駆け引きに勝って勝負にも勝ったときの気持ちよさは最高です。
音楽も雰囲気に合っていて盛り上がります。

なんとも地味なゲームなのですが、数少ない大好きな格闘ゲームの1本です。


●評価

10点満点中 8点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

- スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

謎の集団から追われる少女を保護したことから戦いに巻き込まれていく話。


●システム等

戦闘はシームレスバトル。
小、大、ガードがあり、3すくみの関係になっていますが、全く機能せず。

独特なのがロールシステム。
様々なステータスアップや効果のあるロールというものを4種まで装備可能。
これにより、詠唱時間の短縮や、攻撃力アップ、回復頻度まで幅広い影響が出ます。
ロールはバトル後に得られるSPを消費することでレベルが上がり、それにより新たなロールを入手することも可能。

おなじみの採集などはパーティースキルになりました。
これもSPを消費して習得したりレベルアップが可能。

シリーズ恒例のアイテムクリエイションも健在。
レシピ合成、クリエイティブ合成、装備強化の3種が可能。
それぞれウェルチから出されるクエストをクリアすることで解放されるため、クリアしないと最後まで使えません。

他、街の人の様々な依頼を解決するクエストも多数。
こちらは掲示板で受けて掲示板で報告するだけなので動く手間がなく楽でした。


●感想

なんとも微妙。
ストーリーだけならばボリュームが随分と少ないです。
一つの惑星を移動するだけなので宇宙が舞台という感じが全くありません。
宇宙に出ても端末に向かってミサイル迎撃だとかを話しているのをただひたすら眺めるだけ。
しかも会話は早送り等出来ないのが辛い。
少女リリアになぜ主人公が深い思い入れを持つようになったのかもさっぱり。
というか、各々のキャラクターに思い入れが出るほどエピソードがないので誰も好きになれませんでした・・・。
戦闘も3すくみは全く気にせずボタン連打と必殺連発でどうにでもなり単調。
イラストとかけ離れたキャラモデリングも残念でした。

良かった点は・・・。
ロールのシステムは面白く、組み合わせを考える楽しさがあり良かったです。
ただ、一部強力な組み合わせ、効率の良い組み合わせは固定になると思うので、最終的な自由度はあまりないかと。
攻略サイトさんに頼り、火力馬鹿館長頼りで最後まで進みましたし・・・。
キャラクターが大勢で歩き、そのままシームレスバトルに突入し、入り乱れてもバトルは良かったです。

期待していただけに残念。
これならまだ話に盛り上がりのある4の方が面白かったと思います。


●評価

10点満点中 5点


theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ