- ポケモンレンジャー 光の軌跡 - レビュー




●ストーリー

ポケモンレンジャーとなり、ポケモンと心を通わせ、様々なミッションを解決するというストーリー。


●システム等

シリーズ同様、ほとんど変わりません。

タッチペンでポケモンをグルグル囲い、囲うことで心を通わせるメーターが上昇。
全て溜まるとキャプチャ、捕まえることができるというもの。

捕まえたポケモンは仲間になり、それぞれの特殊技で障害物の排除等々に役立ちます。
しかし、一度特殊技を使うと逃がすことになるのでポケモンを扱うというよりは道具を拾って使うという感じ。
後半になるとこれが作業的になり、面倒極まりないです・・・。
いつまで経ってもグルグルと囲んで探している特殊能力を持つポケモンを捕まえないといけません。

捕まえたポケモンは囲う場面でも特殊能力を借りることができ、バトルを有利に進めることができます。
前作ではスタイラーに属性が宿るというものでしたが、今作ではポケモンがフィールドに登場して攻撃をしてくれるようになりました。
好きなところに出現させることが出来ます。
相手がモーションの大きい攻撃をしている後ろあたりに出して攻撃を当てるのが効率的でした。

敵ポケモンが興奮状態になることがあり、そうなるといくら囲っても効果が低く、なかなかキャプチャできません。
そんなとき、捕まえたポケモンの力を借りることで興奮ゲージを一気に下げることができます。
有効なのは相手ポケモンの弱点をつくことで、効果が非常に高いです。
力を借りたポケモンはフィールドに出るため、そこで相手の攻撃を受けるといなくなってしまいます。
攻撃に当たることなく一定時間経てば引き上げていき、少しするとまた使用が可能。

今作の特徴として、図形を描いてポケモンを呼び出すことが出来るようになりました。
特殊なポケモンに限定されますが、空を飛べたりするので、いちいちポケモンを捕まえる手間が無くなり非常に便利。

他、WiFiで特殊ミッションがダウンロードできます。
今回は他のプレイヤーのとの協力ミッションがあるそうです。


●感想

全体的に遊びやすくなっていて、良かったです。
配信ポケモン目当てで買うには高いですし、面倒だと思うのであまりおすすめ出来ません。

子供向けなので難易度は低いです。
タッチペンでグルグルというのは最初は面白かったですが、やはり飽きます。
3作目ということで、マンネリ化とまた1からかという気分になってしまうのは仕方ありませんね。
最初から連れて行けるポケモンが多いのは良かったです。
あと、ポケアシストがスタイラーの属性が変わるのではなく、直接攻撃になったのも良かったです。

折角のデオキシスが協力ミッションというのが残念でした。
もうポケモンの対象からは大きく外れているので仕方ありませんね。

タッチパネルに傷がつくので保護フィルムは必要。
よく見るとフィルムが傷だらけになってました。


●評価

10点満点中 5点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ