- ドンキーコング リターンズ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

アクションゲーム。
奪われたバナナを取り戻すため、謎の生き物と戦う話。


●システム等

ドンキーを操作。
ディディーは背中に背負っており、背中にいる間だけジェット噴射が出来るだけという存在に。

横移動、ジャンプで敵を踏んで攻撃。
タルを持って敵にぶつけたり、ローリング攻撃といったアクションは健在。

ローリングは横移動中にリモコンを振るという動作で行います。
これが慣れず大変でした。
止まったままでリモコンを振ると地面を叩き、しゃがみ状態で振ると息を吹きます。
他、壁にしがみ付いたり、独特の操作が増えました。

スーパードンキーコングシリーズとの大きな違いはライフ制になったことです。
ドンキー一人の場合はライフが2、ディディーがいれば4となります。
敵に当たると1つ消費し、4つの場合、2つ消費した時点でディディーがいなくなります。

K、O、N、Gマークの収集も登場。
新たにステージ各所に散らばるパズルを集めるといったやり込み要素もあります。


●感想

スーパードンキーコングを想像して購入。
ステージの要素や音楽などはスーパードンキーコングシリーズから引き継がれているものが多く、テンションがあがりました。

ゲーム自体は面白かったですが、不満が最後まで邪魔をしてとことん楽しむまでには至りませんでした。
どうしてもリモコンを振ってローリングという操作が納得できず。
ボタンでローリングの方が操作しやすかったでしょうし、それで問題はないはず。
クラシックコントローラー対応にしなかったのが本当に残念。
無理にリモコンを振らせているようで最後まで馴染めませんでした。

難易度は高め。
スーパードンキーコングシリーズとは比べ物にならないくらい難しいです。
やられて覚えての繰り返しで進んでいくことになります。
コンティニューポイントが多めに設置されているので何度も挑戦するのもそう苦ではないはず。
もちろんステージよっては相当辛いのですが・・・。
救済措置として失敗し続けるとお手本プレイが見られるようです。

ステージはそれなりにバリエーションはあるものの、感心したり、仕掛自体凄く面白いと感じるステージは少なかったかなと。
基本的にドンキーが動きにくくなるような敵や障害物の配置の連続といった感じ。
この配置が本当に絶妙で、何度も泣かされました。
ついついKONGマークやパズルのピースを取ろうとするとどうしようもなくなるようになっていたり・・・。
失敗を元にして成功ルートを見つけ出す、といったような具合でステージの攻略はなかなか楽しかったです。
あとはアニマルフレンドがランビしか出てこなかったのが残念でした。

ボス戦はやり甲斐があって最高でした。
スーパードンキーコングシリーズではボス戦の難易度に物足りなさを感じていたので大満足。

不満点を多く挙げてしまいましたが、難易度の高さによりやり応えはアクションゲームとして最高かと。
やりこみ要素もあり、はまればどっぷり遊べると思います。
自分はこのゲーム、スーパードンキーコングとは別物だと思うのでその辺り注意が必要です。
もしスーパードンキーコングをプレイしていなければ、ローリングの操作に不満を持つこともなかったと思いますしね。


●評価

10点満点中 7点


スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

すいません・・・。
やり込みやクリア後の要素に関してはそのときの気分によります。
今回のドンキーは操作がどうにも不満でそこまでのめりこむことは出来ませんでした。
機会があればとは思っていますので、どうかご勘弁を・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ