- THE LAST STORY ラストストーリー - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

騎士を夢見る青年エルザが王女カナンと出会い、人の敵グルグ族との戦いに参加。
その途中で大地の荒廃の原因を知ることになり・・・という話し。


●システム等

RPG。
成長はレベル制。

装備品は店売り他、宝箱や敵を倒すことで入手。
武器や防具は素材アイテムがあると強化することが出来ます。
引きには特殊効果があるものもあり、強化することで引き出されるものもありました。
装備品で外見が変わり、色も変えることが出来るようです。
回復アイテムはありません。

戦闘が独特。
リアルタイムで行われ、敵の方向へ移動レバーを倒すと攻撃。
ややこしく聞こえますが、ただ敵の近くに行ってレバーを敵に向ければ攻撃が始まるだけです。

HPも独特で、HPが減ってやられるとダウン状態となり一定時間動けなくなります。
一回の戦闘で5回までダウンが許されるため、なかなかゲームオーバーにはなりません。
仲間も同様に5回までダウンします。

主人公だけが使えるギャザリングというシステムが目玉。
敵の注意を引き付けるという技で、仲間の魔法詠唱中の時間を稼ぐときなどに使用します。
大勢いる場合、囲まれてタコ殴りにされてしまうので注意が必要。
ギャザリングを長い時間続けているとゲージが溜まり、解放することで敵の動きをスローにする効果が出ます。

魔法も特殊。
仲間が使う魔法は種類が少なく、一人一属性という程度。
魔法はダメージを与えると同時にサークルを形成、そこを主人公の特殊技で拡散させることで様々な効果が得られます。
これが重要で、使わないと倒せない敵がいました。

他、ネットで他の人と対戦が出来るようです。
レベルや装備は反映されないようなので、バトルの腕で勝負ということでしょう。
討伐というものもあり、こちらは装備品などが反映される模様。

2周目は最初からギャザリング可能。
ボスユニットのみレベルがこちらに合わせて上がっているようです。
クォークもギャザリングが使えます。


●感想

戦闘は慣れるまでよくわからず大変でしたが、慣れればスピーディーに終わるのが良かった。
ギャザリングや魔法の効果ですが、確かに重要ですが戦略的な戦闘かというとそこまではなかったです。
結局攻撃力の高い武器で殴るということでダメージを積み重ねていくことがメイン。
戦闘システムはボスなどでそこに至る道を作るといったものでした。

本編だけを追うようにプレイしたのですぐ終わりましたが、サブイベントが多そうでボリュームは結構あるんじゃないでしょうか。
手に入る武器が強力なものがありそうですし、やっていて無駄ということはないでしょう。
武器の強化は手軽で助かりました。
ダンジョンが少なく、一本道ばかりなのが気になりますが、最近のゲームはそういうのが多いのであまり気にならず。

マルチプレイの討伐をやってみましたが、すごく面白いです。
6人でボスと戦うのですが、敵が強くてなかなか勝てなかったりと普通の戦闘と若干違います。
報酬でアイテムが貰えるのでやり甲斐もあり、長々プレイしてしまいました。

マイナス面は・・・。
やはりストーリー、設定でしょうか。
FF7、アルカイックシールドヒートと同じような大地の力を枯渇させる人間の所業、みたいな設定が好きなんですかね。
浅いとは言いませんが、なんだか笑ってしまいました・・・。
Wiiだからか話自体もなんかこう、感想が無い感じです。
あと、キャラクター達の掘り下げが足りないのではないかと。
なんで急にそうなる?みたいなのが結構多かったです。
サブイベントで補完しているのかもしれませんが、アルカイックでもそう感じたこともあり、気になりました。

システム面では・・・。
何度かあった敵から隠れて移動で見つかると即ゲームオーバーとかですかね。
面倒くさいだけで、面白くないですし・・・。
仲間とはぐれて合流、ということが多くてまたかよ、となることも多かったです。
戦闘では敵に狙いを定める必要がある技でも容赦なく敵の攻撃を受けるのが辛かった。
垂直斬りなんて当たったためしがほとんどありませんでした・・・。

そこそこ面白い、といったところでしょうか。
パンフレットを読んでかなり期待していたのでハードルが上がってしまってました。
坂口さんが最後のページで行き交う人々の息づかいを・・・と書いてますが、横通ると話し声が聞こえてくるのが息づかいですかね。
同じ内容しか聞こえてきませんし、ぶつかるとよろけて元の場所に戻るまで話しかけられないというのはイライラしましたが・・・。

相変わらず不満が多めの感想となってしまいました。
キャラクターは結構好きなんですが、もう少しコミュニケーションがあれば良かったなぁと。
2周目は引継ぎありですし、そのうちやるかもしれません。
ストーリーを追うだけという勿体無い遊び方でしたし、もっと浸ってやってみないとわからないこともあるかなと。
クリアした後に面白い!やって良かった!と思ったかというと、そうは思いませんでした。
やってる間はそこそこ楽しい、そんな感じです。
飴を舐めているときは甘い、じゃ美味しいかというと別に・・・みたいな、わかりにくいですかね。

カナン様は好きです。


●評価

10点満点中 6点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ