- 最後の約束の物語 - レビュー



●ゲーム内容、ストーリー等

甲機兵に侵攻され、滅亡間近のユグドラで騎士団メサイアの一員として戦う話し。
滅亡最後の日が舞台となっています。


●システム等

成長はレベル制。
レベルが上がるとCPというポイントが1ポイント得ることが出来ます。
CPはスキルを習得するのに必要なもので、様々な効果のあるスキルを好きに選んで習得できます。

戦闘は敵味方あわせて早いキャラクターから行動するターン制。

独特なシステムとして敵対心があります。
これは行動内容によって敵の注意が向くというもの。
例えば、複数回復を使うと一度に敵全員の注意を引いてしまい、集中攻撃にあったりします。

もう一つはSP。
ライフポイントのようなもので、HPが0になると減ります。
そこにさらに攻撃を受け、SPが0になると死に際に必殺を放ってそのキャラはいなくなります。

イベントは任務を受けてそれをこなすという完全なお遣い。
マップは最初から表示されており、目的地にもマークがあるため迷うことはまずありません。
任務をこなすことで救助できる民の人数でエンディングが分岐するそうです。


●感想

残念ですが、あまり面白くはなかったです。
期待し過ぎたのもありますが、自分には合わなかったなぁと。

設定やキャラクターはこれといって悪いとは思いませんでした。
システム面をもう少し煮詰めて欲しかったなと。
敵対心が戦闘を面白くするのではなく、単調でつまらないものにしてしまっていると思いました。
最初は面白く、戦闘に緊張があって良かったのですが、スキルが揃ってくる後半が・・・。
例えば、回復をすると一気に敵の注目を浴びて集中攻撃、というのが非常に辛い。
敵の注目を浴びるだけのスキルもあり、それと併用しろということなのでしょうがそれが面倒です。
防御力の高いウォルフはそれしかやることが無くなり、同じことの繰り返しで戦略もクソもないといった感じでした。
戦闘では苦戦することが多かったのですが、それがやり応えには繋がらなかったです。

キャラクターは結構多いので個性はありますが、加入時にレベルが低いためなかなか使いにくかったのも残念。
パーティーにいれていないとレベルは低いままでどんどん離されてしまいます。
色々使ってみたかったですが、レベルを上げてからでないと使えなかったので試してられませんでした。

あとは任務。
行って帰って報告して、の繰り返し。
これがずっと最後まで続きます・・・。
しかもただひたすら民を救助するだけで面白味が全く無いです。
イベントでもウォルフとセレス以外のキャラクターは姿が見えなかったりと手抜きが酷い。
自分がセレスの任務以外は放っていたというのが問題なんでしょうけど、セレス以外の存在感が無さ過ぎました。
エンディング分岐があり、周回プレイを前提としているはずなのにイベントスキップがないというのも酷い。

とまぁ、書いていると不満ばかり出てきます・・・。

とにかく単調でイベントの演出も少なく、やっていてワクワク感など楽しい気分になれなかったというのが大きかったかなと。
このゲームをやった友達とゲームの内容についてここが話したい、というところが一切無かったというかなんというか。
中身が詰まってないなという一言に尽きるかと。

まぁ、楽しめる人はそこそこ楽しめる内容だとは思いますが、お薦めは出来ません。


●評価

10点満点中 5点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ