- To Heart 2 ダンジョントラベラーズ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

異世界へ飛ばされた主人公達が元の世界に戻るためダンジョンを探索する話し。


●システム等

ダンジョンRPG。
パーティーは最終的に19人から最大5人で組むことが可能。
前衛、後衛を分けることが出来ます。

成長はレベル制。
レベルが上がると同時に入るスキルポイントを割り振ってスキル習得。
レベルが上がるとクラスチェンジが可能になります。
クラスチェンジしても前のクラスで覚えていたスキルは全て引き継ぎ、効果も持続。

装備品はモンスターを倒した後のドロップアイテムか宝箱で主に入手。
途中から行商人が利用出来るようになります。
装備品には様々な特性があり、クラスに合ったものを選ぶ楽しみもありました。
また、モンスターを封印することで装飾品として装備が可能になります。
モンスターによって効果は様々で、図鑑の要素もあり、やり込みの一つになっているかと。


●感想

10層のボスを倒し、スタッフロールが流れたところまでプレイ。

面白かったです。
敵が強めに設定されているようで意外とやり応えがあり、苦戦の連続でした。
イベントはキャラクターのことを知ってないと楽しめないかと。
買う人は興味があるか知っている人だと思うので大丈夫だとは思いますが・・・。
キャラクターが非常に多く、誰を使おうか迷います。
一人ずつ加入してくるので、序盤から使っていたキャラの方がレベルも上がっているため乗り換えは難しいかなと。
キャラクターによって基本的なクラスは固定されていますが、多いのでメンバー構成に不都合はないでしょう。
稀に好きなキャラクターばかり集めてパーティーを組んだら偏ったということもあるかもしれませんが。

難易度について。
ダンジョンの仕掛はワープがでたりと厄介。
マップを全体図で見ることができないため、さらに難しくなっています。
上でも触れたように敵が強めに設定されているようです。
雑魚でもなかなかシビアなバランスで、エンカウント率の高さも手伝って非常に厄介。
初見殺しのような敵はプレイした範囲ではいませんでしたが、初めて出会う敵のスキルには注意が必要でした。
スキルの振りなおしが単純にレベル1に戻してやるしかない点も厳しいといえば厳しい。
セーブはダンジョン内でも出来るため、危なそうだと思ったらセーブしておくことで大きな失敗は避けられると思います。

システム関係について。
マップが引きの全体図で見れなかったり、依頼の品を倉庫から直接渡せないなど、ちょっとしたところが不親切。
特にマップの全体図の表示が無いのは辛かったです。
移動の早さや、イベントスキップはしっかりしているので良かったです。
インストールのおかげでロードも無く、非常に快適でした。

エロ関係のイベントが多く、やっていて寒いと感じることもしばしば・・・。
見る人から見れば買う神経がわからないくらいのものでしょうし、万人受けはしないでしょう。
キャラクターに興味が持てる人は楽しめると思います。


●評価

10点満点中 7点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ