- イナズマイレブン ストライカーズ - レビュー



●ゲーム内容、ストーリー等

イナズマイレブンのキャラクターで自分の好きなチームを作るゲーム。


●システム等

DSのシリーズとは操作等、がらりと変わりました。
ストーリーはなく、ただチーム対戦があるだけです。

操作。
十字キーで操作、ボールを持っているキャラクターが操作キャラとなります。
パスは正面にいるキャラクターに出せます。

必殺について。
これまで通りTP消費で発動。
しかし、テンションゲージがマックスになっていないと使えません。
TPは自動回復するのでこれまでのシリーズと違って何度も使えます。
シュートの必殺ではキャラクタによって技がレベル3まで設定されており、技発動ボタンの溜め時間で変化します。

成長はレベルがなくなり、キズナシステムとなりました。
これは同じ試合に出たメンバーや、一緒に特訓したメンバー同士のキズナゲージが上がるというもの。
一定以上になるとステータスにプラス効果が与えられます。
なかなか溜まらないため、溜めるのは完全に作業。
キズナが溜まっていないと使えない合体技などもあるので重要です。

技は固定となり、秘伝書によって習得することは出来ません。

リモコンに育てたチームを入れて持ち出すことが出来るので、対戦は楽しめると思います。


●感想

完全に対戦ツールゲーなので、友達がいないと辛い内容ですがそれなりに夢中になれるかと。
ストーリーなど、このソフトだけで楽しもうと思うと全くの期待はずれになると思います。
クラシックコントローラーでプレイしました。

良かった点は、やはり声が出るところです。
必殺技のモーションはDSと変わりませんが、声とグラフィックの向上のおかげでやっていて楽しかったです。

残念な点は・・・。
DSから考えると出てくるキャラクターはかなり減っています。
バージョン違いのキャラクターを出すくらいなら・・・と思ってしまいます。
操作もややこしいです。
ボールが転がったとき、操作キャラよりもCPU味方キャラが近いのに取りに行ってくれないなど、CPUが結構酷い。
ゴール前では強制的にパスがセンタリングとなったり、スルーパスになったりと不便。
センタリングからのノーマルシュートではまずゴールは決まりませんし、なんのための機能なのかわかりません。
また、必殺シュートのチャージ中は正面からくる相手を避けるアクションボタンを押すと必殺が発動してしまいます。
シュートボタンをチャージしながら逃げ回るしか相手を避ける方法がなく、ストレスが溜まります。
あとはキズナシステム。
チームメイト同士のキズナしかステータスに反映されないのか等、説明が不十分。
キズナのところではステータスの+1と数値で表されているのにステータスは数値化されていないので確認も出来ません。
さらに、キズナゲージを溜めるのが作業になってしまい、とてもじゃないけど軽い気持ちでは出来ませんでした。

とまぁ、不満は多いですが、気にせず好きなチームで戦えるという点だけを見れば良く出来たゲームだと思います。
自分が小学生だったら不便さなど気にならず、周りにやっている人がいたらかなり熱中して遊んでいたでしょう。
お薦めは出来ませんが、誰か友達が一緒にやってくれるのなら楽しめると思います。


●評価

10点満点中 6点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ