- ドラゴンボールZ3 - レビュー



●ゲーム内容、ストーリー等

ドラゴンボールの3D格闘ゲーム。


●システム等

操作や基本的なシステムは前作同様。
バトルでの操作はシンプル。
パンチ、キック、ガード、気孔波がメイン攻撃となります。
スキルをカスタマイズすることで戦闘中に変身することが可能になったり、必殺技を変えたりできます。

ドラゴンユニバースモードで原作ストーリーの追体験が可能。
キャラクターはそう多くはありませんが、やり応えはあります。
このモードで条件を満たしたり、クリアすることでキャラクターが追加されるようなっています。
また、このモードではキャラクターが経験値を得てレベルが上がり、パラメータにポイントを割り振ってカスタマイズが可能。
成長させたキャラクターを対戦で使うことも出来ます。

前作同様、天下一武道会モードでの賞金で購入できるカプセルを使ってキャラクターをカスタマイズできるのがウリ。
このあたりは前作と変わらず。
相変わらず変身もすぐ解けますし、なかなか辛いです。


●感想

前作と比べるとかなり遊べる内容になりました。
システムは大きく変わらず、操作性も悪くないです。

ただ戦闘システムが難しく、触るだけなら問題ないですが対戦は辛そうです。
攻撃を避けて反撃をするときに消費する気はなくなると変身まで解けてしまうのがどうも使い勝手が悪いように思います。
そこまで深く遊んでいないので実際のところどうなのかわかりませんが・・・。
普通の格闘ゲームではないので良いのかもしれませんね。

気になったのはラッシュのような攻撃のモーションです。
全員同じ動きで避けたり攻撃をするのがどうしても我慢できず・・・。
大変だとは思いますが、せめてパターンをいくつかつくってランダムで出るくらいにはして欲しかったです。

1から比べるとグラフィックも内容も進化したという印象。
キャラクターもそこそこ多いのでそれなりには楽しめると思います。


●評価

10点満点中 5点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ