- 不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! - レビュー




●ストーリー

鬼が悪さをする村で城を作り、鬼退治をする話。


●システム等

スーパーファミコンのシレンとほぼ同様。
ステージは入るたびに形の変わるダンジョン。

ダンジョン内はターン制で進行。
こちらが動いたり攻撃をすると、敵も同じように一回動きます。
階段を上って頂上へと進み、途中で手に入れた素材で城の部品を作ることが目的となります。
ダンジョン内でHPが0になったり、空腹になると即ゲームオーバーになり、手持ちのアイテムを失ってしまいます。

今作ではダンジョンのレベルが初級、中級、上級とあり、任意で入る場所を選ぶことが可能。
出てくるアイテムに違いがあるなど、ストーリー進行にもある程度影響が出てきます。

成長はレベル制。
装備品も強化することが出来、同じ武器をどんどん強化していくことが重要となります。

今作では仲間を連れて行くことが可能。
仲間もレベルが上がるようになっています。

他、合成でついた効果をお金を払って消せるようになりました。


●感想

面白かったです。
64になり3D表示となりましたが、テンポはこれまで通り軽快。
ストーリー性が増し、キャラクター像がより見えるようになってきな点も良かったです。
これまではコッパばかりが喋ってましたが、シレンも喋らないまでも意思表示的なものが多くなってました。

難易度は低くなっているかと。
これまでのシリーズに随分調整が入っているなという感じです。
強力だったギタン砲がやや弱体化、というのも落ちているギタンの額が少ないものが多いです。
あと、腕輪も攻撃を受けるとヒビが入り、壊れるようになりました。
また、城の材料を持っていなくてはいけないので保存の壷があってもギタン砲の余裕がありませんでした。
城の材料は本当に厄介、いいものほど1つで2つ分のスペースをとり、保存の壷には入れられない仕様となっています。

そしてデータコピー。
データは複製できるものの、手持ちと直前に倉庫に預けたアイテムを失うというシビアなものになりました。
しかし、初級ダンジョンでは全て識別されていたり、剣の強化はギタンさえあれば出来たりとと全体的な難易度は低いかなと。
上級でも一度もモンスターハウスに出くわしませんでした。
城完成後の鬼ヶ島はなかなか歯ごたえ。
それまでの装備強化ありきのバランスなのか、ボスとはタイマンなのに攻撃のバリエーションが豊富で大変でした。

これまでのシレンと比べると堅実な強化でクリアが可能で、物足りなさを感じました。
1手のミスが命取りになるような場面というのがほとんどなかったのは少し寂しい。

やり込み要素もありますし、ボリュームは相当なものだと思います。
ここからシレンシリーズを始めると難易度的には丁度良いかもしれません。
お薦めです。


●評価

10点満点中 7点


スポンサーサイト

theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ