- デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus - 13日目

六章クリア、話としてはもう終わったかな、と思ったらまだ続きました・・・。

続き。


三本杉へ。
ヌエで現場検証を使い、社を調べて古文書入手。
しかしゲイリンが来て取り上げられてしまいました。
ゴウトが納得できないというと、ポジトルヲの間で待つといって去っていきました。

天斗永君堂へ入り、ポジトルヲの間へ。
ゲイリンと会話。
何代か前のゲイリンの時代、槻賀多村で今の帝都のようなことが起こったことがあるそうです。
で、門はゲイリンの手によって閉じられたとかで、古文書にはそれが記されているみたいです。
だからゲイリンに任せてくれということですが、古文書が欲しければ戦って勝てということで戦闘に。

どんどん悪魔を呼び出し、弱点もないようでしたが、出てくる悪魔の弱点を狙って攻撃をしてればゲイリンも巻き込まれて勝てました。

戦闘後、ゲイリンから古文書を受け取りました。
しかし、自分の命をかけて門は閉じたいと言います。
自分は大して活躍しないまま年老いてしまったとかなんとか。
で、今夜はここで夜を明かすとか。
門が閉じなかったら後は頼んだとか言われます。

旅館へ戻ることに。
途中、魔人ブラックライダーが出てきてやられてしまいました・・・。
ゲイリンと戦闘後にセーブしてたのでよかったです。
が・・・またエンカウントは絶対魔人状態に。

4度目の挑戦でなんとか勝利。
攻撃が当たるとMAGが半分に減ってしまう技があるようで、あっという間にMAGがなくなってしまいます。
半分減ったあたりからムドを使ってくるのでそこを集中攻撃。
なぜかムドに当たりませんでした。

旅館に戻り、タヱ、凪と一緒に古文書を読むことに。
タヱは葛葉についてなんとなくわかった様子で、自分は帝都に帰って鳴海の手伝いをすると言い出します。
タヱから凪、タヱ、茜で誰がタイプか聞かれ、凪を選びました。
夜中、凪がきてゲイロンの様子がおかしくなかったと聞かれたのでおかしかったと答えました。

朝、タヱに起こされ、凪がいないから捜してくれと頼まれました。

旅館の前の人から名も無き神社にいるんじゃないかという話を聞き、名も無き神社へ。
神社にいる人からなんたら闘座にいるんじゃないか、といわれて葛葉修験闘座へ。

奥へ進むとゲイリンと凪発見。
ゲイリンは血を吐いていて、凪が止めますが先へ進んでしまいます。

凪から、ゲイリンは奥にいるトウテツを使役するため封印を解いたそうです。
しかし、歴代ゲイリンに力をみせないといけないそうで、結核に侵されているゲイリンには無茶だと言います。

封印はゲイリンの太刀筋でしか開けられないとのこと。
扉を調べるとゲイリンの血を触ることができました。
ゲイリンに擬態、封印を解いて先へ。

面倒な床の仕掛け、間違うと落とし穴でやり直しだそうです。
床は時計に見立てられるとか。
零がニ、三がニ、零がニ、九がニ、零が一とヒントをくれました。
0時方向に2歩、三時方向に2歩・・・ということですね、簡単です。

次、零が一、九が二、零がニ・・・零がニ、九がニ。
途中、凪が忘れたようで零がニのあとは勘。
真っ直ぐ右へ進めばいけました。

次、凪が歩くルートを通るだけ。
最後は、川にて横になり、陽に当たるもの、仇の右手を影に染めるもの。
影と陽の光を交え、将来への路は通ず。
とのこと。
全然わかりません・・・。

数字っぽいのは仇の九。
わからなかったので攻略サイトさんに頼りました。
川を横にして三、陽が人間で、闇が悪魔だそうです。
3時の場所にライドウを立てて、単独捜査で9時のところに悪魔が行けば先に進めるとのこと。
全然わかりませんよこれ・・・。

先へ進むとゲイリンが苦戦してました。
歴代のゲイリンを越えて死にたいとかなんとか。
凪が手土産なら私の成長を!私が十八代ゲイリンだ!と言って残っていた2人の歴代ゲイリンの影に立ち向かいます。
一人倒しますが、力尽きて残った一人と戦闘に。

ゲイリンが途中回復してくれたり、最後は動きも止めてくれて楽に勝てました。
戦闘後、ゲイリンが死んでしまいました。
凪に読心術を使うとゲイリンと凪が出会ったときの回想がみれました。

奥へ進み、トウテツと会話。
空間を食べて帝都の穴を槻賀多まで移動させ、ポジトルヲで相殺する、みたいな話でした。

で、ムービー。
穴は消えたものの、でかい穴だらけの球体だけ残って落ちてきます。

またシナドの面のところへ。
このシナドがお前の将来を絶望で包んでやる、とか言われます。
黒幕はシナド・・・?

で、六章終わり。

手持ち悪魔は以下の通りです。
リリム
ラミア
トート
ヨシツネ
ドゥン
オオクニヌシ
ドミニオン
ヌエ
パールヴァティ
ナーガランジャ


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ