- バイオハザード コード:ベロニカ ~完全版~ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

アンブレラの施設に侵入して捕まったクレア。
監禁された孤島から脱出する話。


●システム等

アクションゲーム。
いつも通りのバイオハザードです。
1~3同様、3人称視点での操作。
操作は前作同様、上で全身、左右でターン、下で後ずさり。
下と×でターン。

銃を構えるとオートで照準が合います。
入手出来る弾は限られているので考えながら倒して行くことが重要となります。

謎解きの流れはシリーズ同様。
Aというアイテムを取り、aの場所で使ってBを入手、さらにbで使って・・・というものが多数。
他はファイルを読み、暗号のようなものを解読してパスコードを打つ等々。
アイテムの所持数には限界があるため、一部はアイテムボックスに預けておく必要があります。
そのため、どのアイテムがどこで必要になるかはわからず、アイテムボックスまで戻るはめになったりと色々と面倒です。


●感想

難しかったです。
無限ロケットランチャー所持データでプレイしましたが、後半のクリスに操作が移ってからは使えず。
序盤ロケットランチャーのおかげでたくさん溜まった弾薬は助けにはなりましたが、辛かったです。
しかし、ロケットランチャーがなければ前半なんてクリアできなかったんじゃないかと・・・。
これまでのシリーズに比べてゾンビが多く、回復が少ないように思います。
画面が暗くてハーブが見つけにくいということもあるのかもしれませんが、とにかく大変でした。
謎解きの難易度はそう高くはないかと。
新しく取った鍵で開くドアは親切に表示されますし、暗号もファイルを読めばなんとかなります。

残念なのは画面の暗さです。
明かりを点ける仕掛があるので意図的に暗くしているのだと思いますが、テレビ画面に光が入るだけで全く見えません。
夜でも電気を消してプレイしていたほど。

ゲーム内容はこれまでのシリーズ通りホラー色が十分にあり楽しめました。
お薦めです。


●評価

10点満点中 7点


スポンサーサイト

theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ