- ロストオデッセイ - 4日目

感動的なイベントというんでしょうか、そういうのがどうにも受け入れられず。
そういうのゲームに求めていないというのもありますが・・・。
このゲームに関していえば上手く言えませんが、不気味に感じてしまいます。
面白くなってきたと思っていたのに・・・。

続き。


港の中へ。
船をいただきました。
海を移動できるようになったのでウロウロ。
マップ上にある光っているところへ。
ヌマラ環礁、なにもありません。
シルバーケロロンとかいうのが敵で出ますが攻撃が当たらず、逃げられます。

もう一箇所の光っているところへ。
ゴッツァ王国最南端岬。
セスが何かを思い出したようで、千年の夢、もう読むのが面倒なのでスキップ。

トスカ村というところへ。
村に入ると村人がカイムが帰ってきたぞと歓迎ムード。
宿屋に泊まるとイベント。
ミンとヤンセンが飲んでます。
ゴッツァ王に話を通して超海流を越える船を借りようとか。
ゴッツァへの道は魔導士が封印してしまったそうで、その魔導士のところへ行くことになりました。
昔カイムとサラが住んでいた家に住み着いているとか。
この村、昔カイムが飢饉から救ったんだそうです。

次の朝出発。
ここでやっと武器が買えました。
買いすぎたせいで回復アイテムを買えず・・・。
敵と戦えるところで一旦戦ってお金を貯めて戻ることにします。

北の岬。
リルムが落ちたところでした。
敵は出ません。

魔導士の館へ。
敵が強い・・・。
控えには経験値入らないようですね。
レベル25まで上がったところで経験値が少なくなりました。
ミンとヤンセンを入れ換えてミンもレベル25まで上げます。
で、館の中を探索。
幽霊みたいなのが鏡の中に入っていくのをみます。
鏡を調べると飾りに何かはまっていた形跡が。
それを探せってことですね。
先へ進み、ドアを開けて出てくる敵を倒していると宝玉入手。
さっきの鏡に宝玉をはめると中に入れるようになりました。
敵が強い・・・。
魔法しか効かない敵と魔法を封じてくる敵が同時に出てきます。
魔法封じが効かないミンをいれて進みます。
適当に時計をいじって進んでいるとカイムの回想があったり。

プレートを入手。
はめ込むところがあったのではめ込みました。
もう一つ必要なようですが、見つかりません・・・。
動かないと思っていた銅像が動かせました。
何度も周りを回ってA連打してたんですがね・・・。
宝箱を開けられるようになり、中からプレート入手。
3つのプレートを設置して先へ。

光っている床を順に踏むところを抜け、魔導士のところへ。
魔導士は話も聞かず、魔法で自分を攻撃しています。
もう眠らせて、とかなんとか。
死んでは困るので止めることに。
周りを浮いている思念体が魔導士を攻撃しているので急いで倒さなくてはいけません。
あと二回攻撃されたら魔導士がやられるというところでなんとか撃破。
魔導士が若返り、サラになりました。

ガンガラに縛られているようですが、クックとマックの歌で正気に戻りました。
記憶はないようですが、家にあった日記などでカイムのことはわかるとかなんとか。
記憶はなくても心でわかる、だそうです・・・。
なんか・・・感動場面がこのゲーム辛いです。
とくにこのシーン、唐突すぎてかなりおいてけばり。
サラとカイムがどういう生活送ってたかなんて今まで出てきていませんし・・・。

イベントが終わり、洞窟の封印を解いてもらうことに。

入り口にセーブポイントがあったので今日はここまで。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ