- イナズマイレブンGO シャイン/ダーク - 10日目

やっと終盤にさしかかってきた、というところでしょうか。

続き。


第十章

イシドに怪しいピンク髪の男がこのままではまずいんじゃないんですかと会話。
豪炎寺には何か考えがあって黒幕はこのピンク髪の男なんですかね。

場面変わって次の対戦相手が決まる試合の見学へ。
天城が自分には才能が無いと悩んでいる様子。
幻影学園の選手は天城の昔の知り合いのようです。

で、練習を始めますが、天城がどうせ試合には出れないと逃げて行きました。
仕方なく追います。
相手選手の真帆路とかいうのとは友達だったそうですが、突然絶好されたとかなんとか。

次の日、剣城兄の見舞いへ。
そこで太陽とかいう人と会話。
サッカーが好きで試合を見ていたとか。
ふゆっぺっぽい看護婦さんが探しているのを見て病室へ戻ってしまいます。
病室でまた遊びに来る約束をして別れます。
悪いやつなんでしょうか。

次の日、新しいディフェンス技を貰いに目金のところへ。
千宮寺に気をつけろというメッセージが送られてきたという話を聞きます。
大実業家だそうで、フィフスセクターを作った人だとか。
秘伝書屋で真帆路と会い、フィフスセクターが正しいみたいなことを言います。
それを聞いて天城がやる気を出し、練習開始。

試合の日、太陽に会いに行ったところふゆっぺに会えないと言われます。
病院の外から叫び声がして行ってみると女の子が絡まれてました。
助けるためサッカーバトル。

助けてすぐ試合に間に合わないとかで迎えが来ます。
一緒に逃げようとしますが、女の子はいなくなってました。
夕香と呼ばれてました。
豪炎寺の妹ですかね。

そんなこんなで幻影学園と試合。
途中信助がキーパーになり、失点して負けました。
普通に試合をさせてくれ・・・。

再戦。
なんとか勝利。

試合後、革命のせいで廃校になったところがあるという話を聞いたり。

場面変わってイシド。
虎丸が側近としてついているようです。
廃校について、あの人からの指示なんですね、みたいな話をしています。
イシドこと豪炎寺はフィフスセクターとは別の目的があるんですかね。

これでよかったのかと天馬が悩んでいるところに夕香登場。
会って欲しい人がいるから駅前に来てくれと言われます。
出てきたのはイシドでした。
君も疑問を持ち始めているんじゃないかとか話し始めます。
そんなところに引ったくり。
イシドが見かねてサッカーボールで撃退。
それを見て自分を助けてくれたのがイシドだと気付きました。

なぜこんなことをするのかと聞くと答えが知りたければホーリーロードを勝ち抜けと言って去って行きました。
帰っていくイシドに剣城があなたの狙いがわかりましたよ、とか言ってます・・・。

というところで十章終わり。


今日はここまで。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ