- 不思議のダンジョン 風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~ - 7日目

やっと話が盛り上がってくるところです。
先は長そうです。

続き。


内郭へ。
どんどん進み、センセー達登場。
戦闘に。
3つある床に雑魚たちを乗せるとイベント進行。
屋敷が下降し始めました。
地下世界に到着・・・。

例の女登場。
ホウライ国の王、シレン様とか言い出します。
千年前の誓いを果たすために戻られたのです、とかでまた過去世界へ。
様子を見に村へ行くことになりました。

オオツツキ村で爺とヨゾウの話を盗み。
カグヤ姫がどうのという話を聞きます。
幼馴染の国司のシレンは密告は出来ないだろう、とかなんとか。

話を聞いた後、月読神社へ。
カグヤ姫と会話。
国司の務めを果たすために自分を捕まえてくれと言われます。
話を聞いたあとどうするかとコッパと歩いていると竹取の翁とかいうのと出会います。
月と引き換えに永遠を叶えてやるとかなんとか。

話が終わると回想終わり。
例の娘がシレン王の敵を片づけてしまい、みたいなことを言うと壺が出てきてセンセー達が吸われました。
近場で休むことになりました。

ホウライ茶屋へ。
店があるだけでした。

イワクラへ。
壺の中のセンセー達を助けようとしますが、おぼろ登場。
なぜか壺に入れられてしまいました・・・。
アスカと別れたままでダンジョン探索開始。

2階でアスカ発見。
壺の欠片を集めつつ進みます。
先に進むとツボキングと戦闘に。
弱い・・・。
が、一階に戻されてしまいました。
倒し方を工夫しないといけないとか・・・。

2度目、また戻されました。
3度目。
シレンで壺から出てくる雑魚を倒し、アスカにツボキングを任せていれば勝てました。

壺から出てセンセー達と会話。
千年前に飛ぶ話なんかをします。
話を聞くだけ聞いてセンセーと十狼太は去って行きました。

火の森へ。
9階で火車と戦闘。
あっという間に勝利・・・。
混乱させられましたが攻撃を続けていれば当たって勝てました。
湖上の屋敷がからくり屋敷じゃないとか言い残して死亡。


というところで今日はここまで。
レベルは31まで上がってます。



スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ