- KINGDOM HEARTS CHAIN OF MEMORIES キングダムハーツ チェインオブメモリーズ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

キングダムハーツ、エンディング後が語られます。
王様とリクを探す3人が忘却の城へ入り、謎の機関と戦う話。


●システム等

戦闘はアクションにカードバトルを加えたもの。
戦闘での操作は自由に動くことが出来、回避、ジャンプが可能。

攻撃は予め組んでおいたデッキを使い、カードで行います。
カードには攻撃、魔法、回復、アイテム等の種類があり、全てに数字が割り当てられています。
敵の出したカードよりもこちらが出したカードの数字が上回っているとカードの効果が通るというシステム。

同じカードでも数字が異なり、CPというポイント内でデッキを組まなくてはいけません。
上手くカスタマイズしてバランスの取れたデッキを組むことが重要です。
キングダムハーツの雰囲気は損なわずアクションが出来るのが良かったです。

成長はレベル制。
レベルが上がるとソラ編ではレベルが上がる度にHP、CP、技習得のどれかを選ぶことになります。

リク編はソラ編と違い、デッキは固定、カードの順番も触れません。
レベルが上がるとHP、攻撃力、DPを選ぶことになります。
リクは戦闘中にダメージを受けるなどすると、闇の力で強力なフォームに変身します。
そのときの持続時間がDPです。


●感想

ソラ編は長かった・・・ストーリーも面白くなかったです。
別にいらない話なんじゃ?という感じ。
2への繋がりとキングダムハーツで気になるところを考えるとソラ編よりも終わってからのリク編が本編。
こちらはエピソードも良く出来ていて、やって良かったです。

カードバトルのシステムはなんとも・・・。
ザコ戦では明らかに時間がかかるだけで面倒です。
ボス戦では戦いとしてしっかり考えて使わないといけないというのがあり楽しかったです。

操作に関して。
DSliteでプレイしましたが、問題なく遊べました。


●評価

10点満点中 6点


スポンサーサイト

theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ