- 真・女神転生Ⅳ - レビュー





●ゲーム内容、ストーリー等

東の国、ミカド国のサムライとなり、悪魔と戦う話。


●システム等

ダンジョンは3D、シンボルエンカウントになりました。
戦闘では出てくる悪魔と交渉、仲魔になるというシステムは健在。

成長システムはレベル制。
レベルが上がるごとにパラメータにポイント振り分けることができ、キャラクターを強化することが可能。
スキルは連れている仲魔のレベルが上がった際に、仲魔が覚えているものを選んで習得というものになりました。
さらに、すでに習得しているスキルがあればそのスキルが自動で強化されます。
悪魔合体での技の継承は自由に選べるようになりました。

悪魔召喚システム端末のアプリが多数あり、レベルアップ時に入手できるポイントを使って任意で習得が可能。
悪魔との交渉に有利になるアプリもあり、習得することで有利にゲームを進めることが出来ます。

戦闘システムは3と同様にプレスターンバトル。
基本的に仲間キャラクターの人数分行動できますが、ターン中の攻撃により攻撃回数が増えたり減ったりします。
クリティカル、相手の弱点属性で攻撃をするなどのこちらに有利なことが起これば増え、相手の耐性攻撃や、回避されることで減ります。
さらに今作では相手の弱点を突いたときなどにランダムで攻撃時の攻撃力が上がったりといった強化効果があるニヤリ状態になることがあります。

他、クエストなども充実。
DLC限定のものもあります。


●感想

それなりに楽しめましたが、やはり3には及ばず・・・。
東京を舞台にした大まかな話の流れはシリーズとほぼ同様で面白かったです。
難易度に関しては結構高めだと思います。
悪魔合体による仲魔強化はスキル継承のしやすさで楽になったとは思いますが、ボスなどは対策が必要ですし歯ごたえはあるかと。
自分はDLCのレベルアップ等でゴリ押しでやってしまいましたが・・・。

気になった点は・・・。
悪魔デザインが今までと変わっているものがあり、それが雰囲気にあまり合ってないと思いました。
あとはDLC。
散々使っておいてこう言うのもなんですが、やはりDLC限定悪魔は良くないのではないかと思います。
悪魔を収集するのも楽しみの一つだと思うので、ソフト単体ではそれが完全にできないというのは残念。
あとはルート分岐のコントロールが難しいというところでしょうか。
ニュートラルに入りたかったものの、自力では無理でした。

シリーズ最新作として期待して買うと少し物足りなさを感じると思います。


●評価

10点満点中 6点
スポンサーサイト

theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ