- FINAL FANTASY Ⅶ ファイナルファンタジー Ⅶ - レビュー




●ゲーム内容、ストーリー等

RPG。
星をを救う話。


●システム等

戦闘はおなじみのATBバー。
成長システムはレベル。

魔法や技はマテリアというアイテムで使用可能になります。
マテリアには魔法やステータスアップなど様々な種類があります。
武器にマテリアをセットし、戦闘のポイントでマテリアが成長。
一定以上成長することで上位の魔法が使えるようになります。
マテリアは装備している間のみ魔法等を使うことが出来、外すと使えなくなります。

他、これといって複雑なシステムは無く、オーソドックスなRPGです。


●感想

懐かしい気持ちでプレイ出来ました。
初プレイは小学校6年生くらいで、友達に借りてプレイしました。
タクティクスはやっていましたが、ナンバリングのFFはこれが初プレイ。
当時、ドラクエ3、クロノトリガーくらいしかRPGをしたことがなく、マテリアシステムすら複雑で理解できていなかったように思います。
3Dグラフィックに関してはこれといって感動した覚えもなく、こんなものかと受け入れてました。
それから少ししてインターナショナルが発売され、確かクリスマスに買ってもらったと思います。

改めてプレイしてみて当時は理解できていなかったクラウドに関する設定など、改めてやってみたことで理解できました。
楽しめたものの、キャラクターにもゲーム自体にさほど思い入れが無く・・・。
FFシリーズは次の8、9、10あたりでどっぷりハマることになります。

インターナショナル版が主流となり、アーカイブスでも売ってない無印。
パッケージはこちらの方が好きです。
もう随分安く買えると思うので、話の種に未プレイの方はプレイしてみると良いかと。
なんといってもFFの転換期ですね。

PS2ではダージュオブケルベロス、PSPではFFCCがあるのでまたいずれプレイしようと思います。


●評価

10点満点中 7点


スポンサーサイト

theme : ゲームレビュー
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ