- テイルズ オブ エクシリア2 - 6日目

今日もコツコツ。

続き。


イラート海停でリドウと会話。
ユリウスを探すため、ハ・ミルへ向かうことに。
ミュゼがいました。
事情を説明していると、分史世界にユリウスが入ったという連絡が入ります。
ミュゼも仲間になり、分史世界へ向かうことに。

少し進むとユリウス発見。
エルを渡してくれと言われます。
カナンの地へ行くと誰も不幸になるとか。
話しているとエルがタイムファクターに襲われてました。
呪霊術とかいうので瀕死状態に。
魔物を倒すことに。
ルドガーが囮になり、その覚悟をみたユリウスがその覚悟があるなら守り抜けとカナンの道しるべを託してくれました。
で、戦闘に。
さっさと倒してカナンの道しるべ入手。
最後は骸殻が変化しました。

ル・ロンド海停とディールに行けるようになった連絡が入りました。
で、また連絡が入るまで借金を返済することに・・・。

毎度のごとくギガントを討伐してお金を貯めて返済。
150000ガルド返済。
ノヴァから連絡があり、ディールへ来て欲しいとのこと。

列車でディールへ。
ノヴァが取り立てて困っていました。
エルもここに来たことがあると言い出します。
家の前に湖があるという話をしてくれますが、もうそんな湖は存在しないとか。
あと、湖の底から遺跡が見つかったという話をノヴァから聞きました。
そんなところに分史世界の連絡が入り、行くことに。
取り立てはジュード達に任せます。

分史世界に到着。
外に出てウプサーラ遺跡へ。

中でオーディーンの声がします。
大人しく立ち去れと言われます。
無視して奥へ。

中は同じような構造が続くのでどこにいるのかわかりにくい・・・。
特定の敵を倒すと落とすアイテムでワープ装置みたいなのを起動させつつ進みます。

やっとオーディーンのところに到着。
人々がデータとなって眠っているそうで、それを守っているとか。
分史世界のルドガー達がすでに来ていて倒してデータ化したと言われます。
分史世界のルドガー達は自分が正史と思っているということですね。
で、オーディーンは骸殻に頼りまくって勝利。

戻ってきたところでルルが2匹だと気づきます。
が、分史のルルはすぐ消えてしまいました。
正史では同じ人は存在できないようです。
ミラも気付いたようで・・・。

ノヴァから連絡があり、イル・ファン海停へ移動できるようになりました。


というところで今日はここまで。
ルドガー、レベル42まで上がってます。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ