- デビルサバイバー2 ブレイクコード - 14日目

ヤマトがやっと出てきました。

続き。


朝起きるとみんながまた共通の夢を見ていた様子。
主人公が消えたとヤマトが話している夢でした。

で、フミからサダクを解放する方法がわかったという話を聞き、早速向かうことに。
ターミナルで東京へ行くと待ち伏せされていて戦闘に。
楽々撃破。
サダクのいるタワーへ。
カードキーを奪うため戦闘に。
楽々撃破し奥へ。

サダクと会話。
ミヤコは主人公たちの命を犠牲にして管理者の襲来に備えようとしているそうです。
さらに、ヤマトはアーカーシャ層にいるとか。
結局サダクは竜脈の力によって助け出すことが出来ず。
ミヤコが来るというので一旦撤退し、みんなで話し合い。
サダクの話から実は今の世界は3回目の世界ではないかという話に。

これといった情報もないまま東京駅でアルクトゥスと遭遇。
殺されそうになったところをミヤコに助けられ、逃げることに。

指令室で会話。
ミヤコが負傷したという話が聞けます。
で、アルクトゥスはヤマトとサダクがいれば倒せそうだということがダイチの記憶からわかります。
まずはヤマトに会うためアーカシャ層へ行く方法を探すことに。

スカイタワーからアーカーシャ層へ行く方法がわかり、向かうことに。
向かう前に死に顔動画でヤマトが死ぬ動画が流れます。

早速向かい、ヤマト発見。
敵と戦っているので助けます。
戦闘後、ヤマトと会話。
ヤマトはここで主人公のデータ修復を行っているとか。
世界を回帰する際に主人公のデータが壊れてしまったそうで、このままでは存在が消えてしまうそうです。
アルクトゥスを倒さない限りどうしようもないとか。
アルクトゥスにはヤマトの龍脈かアルコルの攻撃しか効かないそうで、ヤマトを説得して一緒に来てもらうことに。
数時間程度で倒さなければ主人公は消えてしまうことになりますが・・・。

サダクのところへいきますが、すでにどこかへ移動されていておらず。
サダク抜きで戦うことになります。
式鬼神とかいう悪魔の力を借りることが必須ということで倒して従わせました。

いよいよアルクトゥス戦へ。
ヤマトでしかダメージを与えられないのでヤマトで特攻。
ダメージが少ししか通らず・・・。
少し戦っているとミヤコが来て助けてくれます。
ヤマトの攻撃も通るようになり、ひたすら攻撃して撃破。

ミヤコはまたアルクトゥスを捕獲して帰りました。
ヤマトのことを兄様と呼んだり謎だらけです。
説明してくれるということで待つことに。

で、ミヤコからの連絡があり話を聞きます。
無の浸食が止まらないのはサダクが管理者として認められていないからだとか。
今まで倒した3体のトリアングルムをサダクの剣とすることで管理者と認めさせるのが計画だそうです。
その計画には主人公たち13人も犠牲にならなくてはいけないという話を聞きました。
みんな動揺しつつ、その日は解散。

夜、ヤマトから管理者権限について話を聞きました。
サダクは他の管理者が来た時に権限を自動譲渡してしまうそうで、それを防ぐために分割して皆に分けたとか。
ミヤコの言う通り犠牲になるかどうか朝までに考えることになりました。
で、就寝。


というところで今日はここまで。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ