- テイルズ オブ ゼスティリア - 1日目

低い評価をよく目にしますが・・・。



開始。


世界が闇に覆われた時にだけ現れる導師という人がいたというナレーション。

その後、スレイという少年操作でウロウロ。
遺跡をミクリオという少年と調査していたようです。
外の雰囲気がおかしくなってきたので帰ろうとしたところ、遺跡が崩壊して落下。
遺跡内部を探索します。

どんどん進むと女の人が倒れているのを発見します。
名前も名乗らず怪しいですが、都に帰りたいようなので一度スレイの家まで行くことになりました。
女の人にはミクリオが見えていないようです。

遺跡から出て村に到着。
女の人にはやはり村の人達が見えない様子。
で、ジイジとかいう人の家へ。
人間を連れてきたことを怒られます。
が、スレイも人間とのこと。
天族と呼ばれる人たちと暮らすうちに姿が見えるようになったよかなとか。
で、女の人をさっさと出ていかせるよう言われます。

家に戻って休み、次の日都までの準備ということで狩りへ。
狩りを終えて家へ。
夜、女の人から世界に厄災が起こっていて大変だとか。

次の日、女の人を送り出します。
最後にアリーシャという名前を教えてくれました。
都で行われる祭りで導師にしか抜けない剣を抜くイベントもあるから来てみてはと言われました。

その後、ジイジが憑魔が侵入したとか騒ぐので探しにいくことに。
人が襲われているところに到着、すぐ戦闘に。
さっさ倒すと逃げて行きました。
ジイジが言うには人間が憑魔にとりつかれた姿だとか。
で、その憑魔が狙っているのがアリーシャなんじゃないかということで夜村を出ます。

ミクリオも来てくれました。
ジイジもスレイの旅立ちはわかっていたようで餞別までくれます。

どんどん進むとイベント。
橋の上で馬車が止まっています。
行商人のロゼと会話。
周りに人の話からアリーシャは無事戻ったという話も聞けました。
で、行商人もどいてくれたので橋を渡って街へ。

貴族街でキツネの憑魔発見、追いかけることに。
追い詰めて戦闘に。
戦闘後、殺されそうになりますが、キツネの憑魔のいる組織?の頭領が止めに来ました。
姫の暗殺は手違いだったとかで、キツネ男を止めて去っていきました。
で、姫が心配なら聖剣の祭壇へ行けと言われるので急ぐことに。

祭壇へは兵士にアリーシャのナイフを見せて入りました。
祭壇でアリーシャと再会。
で、これまでの事情を話したり。
剣のあるところへ。
暴動が起こって憑魔が沸いて出てきて大変なことに。
で、剣にいるライラという天族と話して剣を抜いて導師に。
沸いて出た憑魔と戦闘。
楽々撃破。

で、天族のライラを宿したことで寝込みます。
目が覚め、ライラに促され街を歩くことに。
ライラから災禍の顕主という穢れの親玉を倒すことが導師の使命だという話を聞きました。
スレイの答えを見つけてくれれば良いとかなんとかよくわからないことを言われます。
取りあえず世界を旅して色々知れという話でした。

宿屋へ戻るとアリーシャから荷物が届いており、着替えたり。
礼が書かれており、旅に出る前に会いに行くことに。
で、スレイを介してアリーシャにもライラと会話出来たり。

そんなこんなで、街にある遺跡を探すことに。


というところで今日はここまで。


初日の感想。
それなりに楽しめてます。
今のところ敵も強くないですし。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ