- ペルソナ5 - 5日目

祐介が仲間に。

続き。


5/15

班目の展覧会へ。
祐介も杏が来て喜んでいました。
その後、書き込みにあった日本画の大家が弟子の絵を倒錯しているというのを竜司が思い出します。
班目が怪しいという話に。


5/16

班目の家を訪ねます。
祐介が出てくるので班目の悪い噂について聞きますが、怒られてしまいました。
やっぱり勘違いかと帰ろうとしますが、ナビが反応。
班目にパレスがあることがわかり、早速入ることに。
中には弟子達の絵がたくさん。
やはり弟子の絵を盗作していたようです。
裏を取るため祐介に近づくことに。


5/17

杏のモデルについていって話を聞きます。
やはり盗作は事実のようですが、祐介は自分から譲ったと言って班目を庇います。
一旦出直すことに。
外に出ると記者の女性が出てきて同じように班目のことを調べている様子。
夜、三島から電話があり、改心させたい人がいるという話を聞きます。
澁谷にいるから直接話を聞いてくれと言われました。


5/18

この前にメメントスで改心させた中原と渋谷で会話。
班目の元弟子だったそうで、兄弟子が自殺をしたという話を聞きます。
祐介を助けてほしいと言われました。
裏もとれ、早速パレスへ。
先へ進みますが、行き止まりで戻ることに。
モルガナに考えがあるようです。
班目の家にある同じような扉を開けてしまえばパレスの扉も開くとか。
明日、杏がヌードになると嘘をついて潜入することに。


5/19

杏は班目の家へ。
主人公と竜司はパレスへ。
杏とモルガナの作戦が成功し、扉が開きます。
現実世界では班目の絵の保管庫にたくさんの模写が。
借金を返すために模写して売っているとか。
が、盗まれたはずの本物のサユリもあり、苦しくなった班目は警備会社に通報・・・。
さっさと逃げることに。
パレスに祐介と一緒に入ってくるので一緒に脱出。
途中、班目のシャドウが登場。
自分からペラペラと喋りだし、怒った祐介がペルソナに目覚めました。
脱出し、改めて回答団について話します。
祐介が仲間に。


というところで今日はここまで。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ