- ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて - 2日目

まだまだ序盤です。

続き。


東へ。
三角岩を調べると手紙が出てきました。
母親が書いた手紙のようで、主人公はユグノアの王子だとか書かれています。
もう一つの手紙はテオからで、なぜ悪魔の子と言われるのか自分自身で真実を求めろと、東にある祠を開ける魔法の石を授けると書いてました。

東の祠へ向かう前に、カミュの用事で神殿へ向かうことに。
デルカダール神殿へ。
入ると兵士が倒れています。
奥へ進み、イビルビースト2体と戦闘。
連携攻撃などを使って楽に撃破。
レッドオーブを無事に入手。

出て東へ進むとグレイグ、グレイズ?が追ってくるので逃げて旅の扉へ。
出て進んでいくとヨッチ族のクルッチというのが出てきて会話。
村へ連れて行かれ、長老と会話。
異なる世界の冒険の書を元に戻してほしいと頼まれました。
隣の時渡りの迷宮でヨッチ族を使って冒険。
奥で合言葉を見つけ、長老のところへ。

ガライの町に到着。
銀の竪琴を奪ったウガーンとかいうのと戦闘。
強い・・・。
仲間を呼ぶのと、攻撃力を上げるのが厄介。
呼んだ仲間に呪文を封じ込められてしまったのも痛かったです。
ゾーン連携の火炎陣で数ターンダメージを与えることが出来て助かりました。
カミュに薬草を持たせておいたのも助かりました。

戻るとすれ違い通信などが使えるようになりました。

先に進み、ホムラの里へ。
ジパングの音楽が流れて懐かしい・・・。
妹を探している女の子とのイベント。
後でゆっくり話がしたいと言われます。

お風呂を勧められるので入りました。
迷子の女の子がいたのでさっきの女の子が探していた妹じゃないかということで連れて行くことに。
が、妹ではありませんでした。
一緒に酒場へ行くことに。
ベロニカという女の子が探していたのはセーニャという妹だそうで、西へ行ったとか。
迷子の女の子を酒場に預けて西へ向かうことに。

西にある洞窟へ。
中は落とし穴があり、何度か落ちました・・・。
奥へ進むとセーニャを発見。
ベロニカが姉で、魔力を吸われて子供の姿になってしまったという話を聞いたり。
で、奥でボス。
これといって苦戦せず。
セーニャの回復で十分間に合ったので楽でした。
酒場に預けた女の子の父親も救出。

ホムラの里へ戻り。
ベロニカ達と会話。
勇者を守るナントカ族だという話を聞いたり。
で、命の大樹を目指そうという話に。
まずは大樹の枝があるというサマディーを目指すことに。

というところで今日はここまで。
レベル12で進んでいます。


スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ