- ヒカルの碁 ~平安幻想異聞禄~ - レビュー



ヒカルの碁を題材にした囲碁対局ゲーム。


●ストーリー

平安時代、都に出る妖怪を囲碁の対局で退治するというもの。


●システム等

囲碁の対局は初心者向きの9路盤。
囲碁のルールを聞けたり、ヒントで次の一手を示してくれる機能がついているので初心者も安心です。
コンピューターの打つ早さはそこそこ早く、そうストレスは感じません。

強さは初心者向きのため弱いです。
それでも勝てない場合の救済措置として、対局中に使用できる様々な効果を持つカードがあります。
例えば相手の置く石の場所を制限したり、アゲハマを増やしたりといったもので実際の対局ではあり得ないもの。
囲碁ゲームとしては良くないと思いますが、そこはゲームなので仕方がないでしょう。
コンピューターは使ってこないのですし、こちらも使わなければ問題ありません。

また、次の一手形式での問題もあります。
これがなかなか難しく、ヒントを見なければ無理でした。
和歌の上の句に合う下の句を選ぶというヒントなので、ネットで検索すればすぐにわかるはずです。

フリー対局モードでは9路盤、13路盤、19路盤での対局が可能。
コミや置石も設定可能です。


●感想

純粋な囲碁の対局ゲームとしては面白くないですが、ルールの解説があるので囲碁を覚えたい人にはおすすめです。
9路盤での対局なので時間をかけずに済み、気軽に遊べました。
独自のシステム、対局中のカードシステムは極力使わない方が良いと思います。
ヒカルの碁をみて囲碁のルールを少し覚えてみようと思う人にはピッタリのゲーム。


●評価

10点満点中 2点


スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ