- スターオーシャン1 First Departure - レビュー




●ストーリー

文明の進んだ星の干渉によって影響を受けた星を舞台に繰り広げられる冒険。
宇宙はほとんど出てきませんでした。


●システム等

戦闘は3Dマップでのアクションで、主人公を操作してボタンで攻撃や必殺技を繰り出して敵を倒します。
仲間にはあらかじめ指示を設定しておくことでオートで動いてくれます。

成長はレベル制、レベルが上がることでスキルポイントを入手できます。
スキルは町で購入し、スキルポイントを割り振ることで様々な特技等を習得することが可能。
スキルはステータスに影響を与えるものや、アイテムクリエーションに必要なものなど様々です。

アイテムクリエーションはアイテムや装備品を生み出すことの出来るシステム。
これにより、運がよければ序盤から強力な武器が入手可能です。
このアイテムクリエーションを使いこなせるかどうかで随分ゲームの難易度が変るかと、装備品は店売りでは相当辛いです。
一部例外を除いては、素材を生み出し、その素材を用いて装備品を作る、という流れが良いバランスになっていると思います。
スキルの精度を上げたり多くのスキルを覚えるにはそれなりのレベルが必要ですが・・・。

他、ストーリー中の選択によって仲間になるキャラクターが変わるという点も注意が必要です。


●感想

ワールドマップの移動がとてつもなく遅いのが最大のストレスでした。
ストーリーは単純明快、悪く言えば薄いです。
特に仲間とのイベントは非常に少なく、どうも愛着が沸かず。
スターオーシャンというタイトルとパッケージから、宇宙を冒険するような壮大なイメージを持って買って少しがっかりしてしまいました。
宇宙に出ることはほとんどなく、山道や平原などを走り回るばかりだったもので・・・。

アイテムクリエーションは良い物が出るまでロード作業ですが、強い装備が出来たときの満足感で帳消しになるほど楽しめます。
バランスを著しく崩してしまうので、それが嫌な方は何の情報も無しにやるべきでしょう。

敵の動きが良くないので戦闘で苦労しないところもアクションが苦手なので助かりました。
動きが悪い点は仲間も同じなのですが・・・。
あと、アイテムの所持数が1つにつき20個までというのも辛かったです。

マイナス面ばかり挙げてしまいましたが、全体的に見てそれなりのゲームだと思います。
上にも書いたように私は宇宙と聞くと壮大なストーリーを期待してしまうので、その反動が無ければもっと楽しめたと思います。
未開惑星、という流れはなぜだか物凄く好きです。


●評価

10点満点中 5点

スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ホ

Author:ホ
すぐ飽き、すぐ買うという繰り返しで未クリア本数がクリア本数を上回ってしまいました。
時間を割いてゲームをする年齢でもないし、もう一生プレイしないのではないだろうかというソフトの数々・・・。
そんな状況を打開するため、記録を取るという手段で自分に発破をかけております。

そうこうしているうちに10年が経ちました。
就職、結婚して子供も誕生、父親ゲームプレイヤーとなってしまいました。
さらにゲームに時間が割けなくなりましたが、今後もコツコツと続けて参ります。

最近のプレイ日記はカテゴリから、過去のプレイ日記は案内のそれぞれ一覧よりご覧下さい。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
google
ランキング
以下ランキング参加中。

にほんブログ村 ゲームブログへ
くる天 人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
欲しい物リスト
アマゾンピックアップ
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ